Junnaさん

コンテスト womens

「夏が大好き!」アクティブガールがボディコンテストで総合優勝 引き上がったヒップで昨年のリベンジ達成

Junnaさん5月25日(土)、千葉県・青葉の森公園芸術文化ホールにてサマー・スタイル・アワード(以下サマスタ)千葉予選が開催され、Junnaさんがビューティーフィットネスモデルtall部門優勝、そのまま優勝者同時で争われるオーバーオール戦でも優勝に輝いた。

【写真6枚】総合優勝・Junnaさんの引き上がったヒップ&全身

大会後のインタビューでは「昨年の千葉大会ではルーキーで優勝できましたが、一般では3位だったので、今回リベンジできて嬉しかった」と笑顔で語ってくれた。

昨年、サマスタの代表を務める金子賢氏のフィードバックを受けて、Junnaさんは下半身をより絞ること、しなやかさをつけること、マッスルコントロール、そして左右差をなくすことに重点を置いて取り組んできた。特に、下半身をよりスリムにするために、筋膜リリースやマッサージを中心に行ってきた。改善は見られたが、「もっともっと絞れた」と次への課題を語った。

「昨年から取り組んでいることの一つに、下から審査員目線でポージング練習の様子を録画して、左右差を都度改善してきました」と語るなど、細部にわたる努力がうかがえる。

Junnaさんは2021年の10月にトレーニングを開始し、2022年にサマスタデビューを果たした。トレーニングを始めたきっかけは、職場での股関節の怪我が原因で、そのリハビリの一環としてだった。

「サマスタに出始めたきっかけは、夏が大好きだからです。毎年海に行って、友達と幅跳びやスクワット、浜でビーチフラッグをしたりして楽しんでいます(笑)。もともと肌が焼けにくいので、少しでも黒くしたいこともありますね」と夏への愛情を語る。

Junnaさんは今後の目標を、「プロ戦優勝」と力強く語った。今年はさらなるアップデートをし、12月のプロ戦に挑む。大好きな「夏」がコンセプトの大会で、Junnaさんはどこまで駆け上がれるか。

次ページ:総合優勝・Junnaさんの引き上がったヒップ&全身

取材:FITNESS LOVE編集部 撮影:舟橋賢

次のページへ >




佐藤奈々子選手
佐藤奈々子選手

-コンテスト, womens
-,