シェイプ&ビューティー ヘルスケア womens

ビキニの似合う身体は食事のバランスを“あえて崩して”作る

いよいよ迎える夏本番を前に、ビキニの似合う身体を目指したい。ポイントはPFCバランスと酵素です。この2つを意識したコンディショニングを、コンディショニングコーチの桑原先生に教えていただきました。今回は「PFCバランスの“崩し方”」について。前回「理想のPFCバランスの食事」についてお話ししました。まずは前回の記事からご覧ください。

前回の記事はこちら

▶ボディメイクするなら見直すべきPFCバランスのポイント

文:Woman’sSHAPE編集部

教えてくれたのは‥‥‥桑原 弘樹(くわばら ひろき)先生
桑原塾 主宰。スポーツサプリメント『パワープロダクション』の産みの親。NESTA JAPAN(全米エクササイズ&トレーナー協会)PDA。武藤敬司氏率いるW-1(レッスルワン)コンディショニングコーチ。国内外のトップアスリートに対して独自のコンディショニング指導を行い、各種スポーツ誌への執筆や講演会を実施するなど多方面にわたって活動中。

“PFCバランスを崩す”とは

ここからは一歩踏み込んだPFCバランスの考え方です。PFCバランスがとれた食事を継続できたら、次はあえてPFCバランスを崩していくのです。PFCバランスを崩してボディメイクするという発想です。例えば理想的なPFCバランスをキープしたまま、1000kcal減らすと、その人の身体はそのまま小さくなります。男性であれば「身体が小さくなった?」と言われたり、女性であれば、「痩せた?」と言われることはあっても「綺麗になったね」という反応は少ないかもしれません。魅力的なボディメイクのためにはあえてPFCバランスを崩すことも、時には必要になってきます。

ボディメイクに効果のあるPFCバランスの崩し方

では、どうやってPFCバランスを崩すのか?下記の図を参考にしていただきたいのですが、「Pは量で固定、Cは率で固定、残りがF」という計算方法で徐々に一日の摂取カロリーを減らしていきます。

図 「PFCバランスの崩し方」

健康的なボディメイクが目的であれば、まずは理想的なOFCバランスの食事を摂るようにします。それができた上で記述した理論に基づいて総カロリーを減らしてPFCバランスを崩すという手順を踏むといいでしょう。

次回は「酵素」について




佐藤奈々子選手
佐藤奈々子選手

-シェイプ&ビューティー, ヘルスケア, womens
-,