トレーニングに効果的!足裏のほぐし方と足首の調整について【動画解説付】

人はほとんどの局面で地に足をつけた状態で行動します。脚は下半身だけでなく、上半身の動きにも大きくかかわってきます。そんな足のトレーニングに生きてくる足裏のほぐし方と足首の調整について本日はご紹介します。

足裏のほぐし方

テニスボールなどを足裏のいたいところに押し当て、転がしていく。ギュッと踏みしめる感覚が掴みやすくなり、重心のかけ方をコントロールしやすくなる。閉じられているとつま先重心になりがちなので、指を開けるように1本ずつほぐしていく。

足首の調整

くるぶし周りをかるくさするような感じでほぐしていく。また、カカトを下に押すようにしてアキレス腱の付け根あたりを伸ばしていく。こうすることで脚関節が柔らかく使えるようになり、スクワットなどでもしゃがみやすくなる。ヒラメ筋や腓骨筋をほぐすのも重要。

鈴木雅(すずき・まさし)
1980 年12月4 日生まれ 福島県出身。
2004 年にボディビルコンテストに初出場。翌2005 年、デビュー2年目にして東京選手権大会で優勝。2009 年ワールドゲームズボディビル80㎏級3 位。2010 年から日本選手権で優勝を重ね、2018 年に9 連覇を達成。2016 年にはアーノルドクラシック・アマチュア選手権80㎏級、世界選手権80㎏級と2 つの世界大会でも優勝を果たした。

取材:藤本かずまさ 撮影:北岡一浩

[IRONMAN2019年12月号掲載]

ピックアップ記事

関連記事一覧