• HOME
  • 記事
  • トレーニング , mens
  • 【筋トレ ビフォーアフター】「お腹を見られても恥ずかしくない身体になりたくて」1年半でバキバキな身体に大変身

【筋トレ ビフォーアフター】「お腹を見られても恥ずかしくない身体になりたくて」1年半でバキバキな身体に大変身

Before Afterトレーニングによってカッコイイ身体を手に入れた、大学生の奥村柊斗(おくむらしゅうと)(21)さん。トレーニングを始める前は身長164cm、体重70kg。お腹を見られても恥ずかしくない身体になりたいとダイエットを開始した。ビフォーアフターの写真とともに、かっこいい身体を手に入れるために取り入れた食事やトレーニングについて公開する。

【ビフォーアフター写真】バキバキな腹筋をゲット

「夏に向けて、お腹を見られても恥ずかしくない身体、海の似合う男になりたいと思い、そこで筋トレという趣味に出会いました」

筋トレを始めたのは大学3年生の春。トレーニングについて知識がなかった奥村さんは、フィットネスジムでトレーニング業務のないアルバイトとして応募。そこで先輩のトレーナーから筋トレや食事を学んでいったという。

「アルバイト先の先輩から、トレーニングのフォームやPFCバランスについてなど基盤を習いました。トレーニングは、胸、背中、脚、肩、腕など、日によってメニューを変えトレーニングを行い、カロリー計算をしながら食事管理を徹底しました。そのため、家族とは違う食事を毎食自炊するようにしました。そして、今も先輩から教わったトレーニングや食事を基盤とし、自分に合ったメニューを考えながら日々過ごしています」

筋トレを始めて1年半が経った現在は、70kgだった体重が60kgに。体重だけでみると、大きな数字ではないが見た目は明らかに変わったのが目に見えて分かるだろう。そして、自己管理ができるようになったことで、自立した生活ができるようになったという。

「生活を徹底することで、計画的に物事を進めることができたり、食事や洗濯、買い出しやら、親に頼りっぱなしだった自分を自立させてくれました。また、自分自身が変われたことですごくポジティブになり、自分に自信が持てるようになりました。ここまで変化が見て分かる趣味は筋トレ以外にないと思うので良い趣味を見つけたなと思いました」

【ビフォーアフター写真】バキバキな腹筋をゲット

文:FITNESSLOVE編集部

ピックアップ記事

関連記事一覧