• HOME
  • 記事
  • ヨガ , womens
  • ヨガを教えるバス運転士「ヨガで鍛えた体幹を趣味のバイクへ生かしています」【私がヨガをやる理由】

ヨガを教えるバス運転士「ヨガで鍛えた体幹を趣味のバイクへ生かしています」【私がヨガをやる理由】

普段は、バスの運転手をやりながら、ヨガインストラクターもこなし、趣味はバイクの大畑涼子さん。ヨガを始めたことによってバイクに必要な体幹が鍛えられているそうだ。大畑さんがヨガを始めた経緯、そして現在もヨガを続ける理由、ヨガの取り入れ方を聞いてみました。

大畑涼子紹介したのは…
バス運転士、ヨガインストラクター・大畑涼子
IG:@ryocchi_____72
レッスン先:ゴールドジム梅田大阪

ヨガインストラクター・大畑涼子
「私がヨガをやる理由」

私がヨガを始めたきっかけはニつあります。一つはダイエット目的。もう一つは子どもを叱ってばかりだったので、ヨガをすれば心が落ち着くのではないかと思って始めました。そんな子どもたちも早いもので、もう成人です(笑)。

日中はバスの運転士として働き、夜に週4回ヨガを教えています。私はヨガが大好きですが、Wワークなので、自分の練習の時間を取るのが大変です。ヨガと同じくらいバイクに乗るのも大好きです!バスもバイクも長時間座っているため、腰痛持ちの方が多いのですが、ヨガをすることで正しい姿勢を保ち、身体をほぐすことができるのでヨガをやっていて本当に良かったと思います。また、バイクに上手く乗るためには、体幹がとても必要なのでヨガのおかげで元気にバイクに乗ることができています。

私のレッスンは、アクティブに身体を動かすクラスです。しっかりと身体をほぐしてから、アーサナポーズを練習していきます。呼吸が深くなり、身体が快活に動くようになることで、クラスが終わった後は身体と心がスッキリします。コロナ禍でマスク生活が続き、呼吸が浅くなりやすいのでストレス解消をしたい方にもお勧めです。バイクに乗るには体幹がめちゃくちゃ大事!元気に乗れるのはヨガのおかげです

ヨガをやっていなかったら出会えなかった方の教えや考え方が私の人生を豊かにしてくれました。素晴らしい世界を見せてくれるヨガに出会えて本当に良かったと思います。そんな素敵なヨガをたくさんの方に知ってもらって、みんなが笑顔になってくれたら最高にうれしいです。

ピックアップ記事

関連記事一覧