産後の筋トレによる体型改善が、ボディコンテスト優勝への道標となった筋肉ママ

8月7日(土)、愛知県蒲郡市は豊田自動織機海陽ヨットハーバー特設ステージで行われた「マッスルゲート愛知」大会は、三河湾に面した海がすぐそばの会場で、本場アメリカはベニスのマッスルビーチコンテストのような雰囲気の中行われた。本大会には‶パワー!”でおなじみ、東京ノービスボディビル選手権チャンピオンの筋肉芸人なかやまきんに君や、圧巻ボディでカテゴリー7冠を達成したスーパー高校生など、その活躍が注目されている選手たちが出場していた。その中でも、ウーマンズレギンス158cm以下級優勝の小儀有理選手に、15の質問に答えていただいた。

取材:FITNESSLOVE編集部 写真:中島康介

▶小儀有理選手の大会の大会写真

小儀有理選手

トレーニングをはじめたきっかけ

産後自分のたるんだお尻を見てビックリしてからなんとかしないとと思ったからです!

ボディコンテストにでたきっかけ

ジムに通い始めることになって、ただジムに普通に通うよりも目標を持ちながらのほうがジムにも楽しく通えるかなと思ったからです!

なぜマッスルゲートに出場したのか

いろんな大会があるのは知っていましたが、マッスルゲートは選手登録とかが必要なくて大会の申し込みだけで大会に出られるので、大会初心者の私にとって手続きが簡単で大会に出たいというモチベーションがいろんな手続きで押しつぶされなかったのでマッスルゲートにしました!

学生時代にやっていたスポーツ

陸上部中長距離(800m・1500m)

現在の職業

児童館の先生

お仕事との両立

パートで先生をしているので、仕事がない日にジムに行ったり、仕事が続けてある日は宅トレしてます!

ご家族の反応

もともと私は昔から運動系女子だったのですが、今回金メダルを取った時は主人も娘もうわー!!!ってなったようです!笑
さらに娘は水泳をやっているので、私が大会に出てメダルを取っているのを見て私も欲しい!と思ったようで、ありがたいことに次の日に娘もアクアスロンの大会で銅メダルを取ることができました!
さらに主人もそれを見て、自分は格闘技の大会出てメダル取りたいと言うようになり、家族みんなメダルへの憧れが強くなりました!笑

普段のトレーニングメニュー

私は一回のトレーニングで全身を一気にやります。マシントレもやりますがフリーウエイトも好きでよくやります!
あとは、ジムのスタジオレッスンも好きでボディパンプにもよく参加してます!
ジムに行けない日はYouTubeで動画を観ながら宅トレしてます!

コンテストに向けてのトレーニングメニュー

普段と変わらないメニューに加えて、大会の優勝者の動画を観て真似してポージングの練習をすること!パーソナルとかは行かずに完全独学です。

トレーニングをしていてつらかったこととそれを乗り越えた方法

楽しい範囲内でやっているので辛かったことがありません! トレーニングしてパンプアップして大きくなった身体を見ると嬉しくなります!

トレーニングをしていて良かったこと

身体が引き締まって全体的にたるまなくなったこと!足が細くなったこと!お尻が上がったこと!
温泉で裸になっても水着を着てもみんな見て!くらいに堂々と歩けるようになったこと!かっこいい身体になれたこと!

トレーニングでこだわっていること

フリーウエイトでもスタジオレッスンでも鏡で自分を見ながらやること!かわいいウエアを着てモチベーションをあげること!
あとはコツコツ続けること!

食事でこだわっていること

普段基本的にお肉を食べないので、お肉以外でタンパク質をちゃんと摂るようになるべく毎日魚を食べるようにしてます!あとはプロテインも1日3-4回は飲むようにしています。

コンテストに出て良かったこと

児童館で働いているのですが、金メダルを児童館に持っていったらちょうどオリンピックが終わったタイミングだったので子供たちに、「オリンピック出たの?」と言われたり、「メダルすごい本物?」と50人くらいの小学生にメダルベタベタ触られたり、子供たちがメダルを取り合ったり、メダルかけたいって首からかけたり、これは前からありましたが筋肉触らせてと言われたり、子供たちが興味津々になってるところが、1番メダルを取って良かったなと思ったところです!笑

今後の大会での目標

各地のマッスルゲート大会に出ていろんなところでメダルを取りたい!
そこでビキニフィットネスも観戦して見せ方とか立ち振る舞いとか勉強して、いつか自分も挑戦したいです!

次ページ:小儀有理選手の大会写真

筋肉美の共演!

ピックアップ記事

関連記事一覧