3度の出産を経験後、32歳から始めた筋トレで愛知のビキニ女王に

8月7日(土)に愛知県・ラグーナテンボスで、筋肉コンテストの登竜門『マッスルゲート愛知』が開催された。人気カテゴリー「ビキニ」35歳以上160㎝超級で優勝したのが遊上久硫美選手だ。32歳で3度の出産を経験したと思えない美しいプロポーションを披露した遊上選手をご覧ください。

取材:FITNESSLOVE編集部 写真:中島康介

▶遊上久硫美選手の大会写真はこちら

遊上久硫美 選手

トレーニングをはじめたきっかけ

3度の出産後、カラダの変化に気付き、32歳から始めました。

ボディコンテスト出場のきっかけ

お腹を割ってみたかったから。ダイエットをするきっかけです。

なぜマッスルゲートに出場したのか

仲間に勧められて。誰でも出れる!そこが魅力的でした。

学生時代にやっていたスポーツ

幼少の頃よりエアロビクス・スイミング。高校3年間、陸上部。

現在の職業

パーソナルトレーナー・ポージング指導

お仕事との両立

仕事・子育て・家事の合間に少しの時間でコツコツと。

ご家族の反応

子どもの理解もあり、応援してくれてます!

普段のトレーニングメニュー

時間が限られてるので、必要部位・強化部位を重点的にまわしてます。

コンテストに向けてのトレーニングメニュー

普段とそう変わりはありません。部位、時期によっては複合種目をいれます。

トレーニングをしていてつらかったこととそれを乗り越えた方法

やれば変わる!と信じてがんばります。

トレーニングをしていて良かったこと

アトピーや喘息も出なくなって!肌もキレイになってきてます!若返った気がしてます。

トレーニングでこだわっていること

楽しむことを忘れない。好奇心を忘れない。

食事でこだわっていること

オフ期は、しっかり好きなものを♡ サプリに頼らず固形の食事で摂取するようにしてます。

コンテストに出て良かったこと

大人になって、たくさんの仲間や応援者、指導者に出会えて感謝してます。

今後の大会での目標

2021年8月22日(日) 愛知フィットネスビキニ出場と、8月29日(日)社会人フィットモデルに出場することです。その他、またマッスルゲートに出たいな♡と思ってます!

▶次のページ:大会写真

合わせて読みたい!

ピックアップ記事

関連記事一覧