マッチョな消防士がいたんなら、マッチョな板前職人だっているんだ!難病を抱えながらも夢を諦めずに努力が実った男とは

10月30日(土)に静岡県富士市で『マッスルゲート静岡』が行われた。この大会のエントリー総数は348名と大きな盛り上がりを見せた。新競技・ウーマンズレギンスをはじめ女性選手も多く出場し、熱戦を繰り広げた。ここでは、メンズフィジークマスターズ172㎝以下級優勝のマッチョな板前職人に14の質問をした。

取材:FITNESS LOVE編集部 撮影:中島康介

▶【写真】これが板前!腹筋もまるでエンガワのような大会写真はこちら

画像をタップorクリック

マッスルゲート静岡メンズフィジークマスターズ172㎝以下級優勝・池谷 寛選手

トレーニングを始めたきっかけ

ワンピースキャラに憧れて

マッスルゲートに出場した理由

自分への挑戦(難病持ち)・ホームジム主催

学生時代にやっていたスポーツ

サッカー

職業

和食店オーナー(板前)

トレーニングと仕事の両立

中休みの時間で鍛えて上手く両立

家族の反応

温かい目で見守ってくれています

普段のトレーニングメニュー

胸、背、肩、腕、脚の5分割で休み1日

大会に向けたトレーニングメニュー

普段と同じメニューで最後に有酸素20分

トレーニングをしていて辛かったことと、それを乗り越えた方法

腎臓の難病になり蛋白質、トレ禁止になり辛すぎました。入退院を繰り返しながらがむしゃらにやり続けここまできました。人生一度きりなので。

トレーニングをしていて良かったこと

夢は諦めなければ叶うということがわかりました

トレーニングのこだわり

正確なフォームと可動域をしっかりとる事

食事のこだわり

病気柄年中減量食でございます(笑)

大会に出場して良かったこと

7年間お世話になっている主催のGold’sGym御殿場静岡店に優勝を持って帰れた事

今後の目標

細身なのでバルクアップして上位に常に絡めるようになる事
マッスルゲート関連記事

ピックアップ記事

関連記事一覧