「毎日同じ物を食べて減量する」逆東京タワーボディの筋肉大学生

12月5日(日)、東京・銀座ブロッサムでマッスルゲートfinalが行われた。マッスルゲート2021年最終戦。年内最後ながらも290名のエントリーと大きな大会となり、熱いステージを展開させた。ここでは、現役大学生にしてメンズフィジーク一般の部でも優勝を果たしたこれぞ逆三角形!と言える山形悠星選手に14の質問をした。

取材:FITNESS LOVE編集部 撮影:中島康介

東京タワーボディとは!?

マッスルゲートFINALメンズフィジーク176㎝超級&大学生の部優勝・山形悠星選手

トレーニングをはじめたきっかけ

単純にかっこいい身体がほしかった

マッスルゲートにでたきっかけ

バイト先の社員の方の誘い

学生時代にやっていた部活・サークル

野球部

現在の職業

大学生

お仕事との両立

勉強してます。

ご家族の反応

優勝したと言ったら嘘つくなと言われました。

普段のトレーニングメニュー

なるべく重量を落とさないように。あとはその日の身体の調子を見てどこの部位をやるか決めています

コンテストに向けてのトレーニングメニュー

普段のメニューと同じです

山形悠星選手

 

トレーニングをしていてつらかったこととそれを乗り越えた方法

コンテストでいい結果を残すという気持ちと、絞り切ってやるという気持ち

トレーニングをしていて良かったこと

たくさんのトレーナーの方などと知り合えたこと

トレーニングでこだわっていること

いい意味であんまり考えすぎないこと

食事でこだわっていること

普段は特に気にしてなくて、減量は同じものを繰り返し食べる

コンテストに出て良かったこと

他のトレーナーの方がどのような減量方法をやっているのかなど、他の選手のやり方を知ることができたこと

⑭今後の大会での目標

ジャパンカップ優勝

次ページ:逆さ東京タワーみたいなボディで優勝した山形悠星選手の身体【写真】

マッスルゲートの王者たち

ピックアップ記事

関連記事一覧