久下真以子さん

コンテスト womens

セント・フォースのアナウンサーが健康美コンテスト入賞!日本酒8合飲むほどのお酒好きが、セーブして肉体を仕上げられたワケ

久下真以子さん一人で8合もの日本酒を飲み、食べ物はいつも大盛り。大のお酒好き、大食いアナウンサーとして知られるセント・フォース所属アナウンサーの久下真以子(くげ・まいこ/37)さんが、8月20日(日)に開催されたベストボディジャパン横浜大会のMJ(モデルジャパン)部門・レディースクラスで4位入賞の結果を残した。お酒、ご飯大好きな久下さんは、いかにして食事管理を行い、激戦区の横浜大会で入賞することができたのだろうか?

【写真】大食いアナウンサー・久下真以子さんの健康的美白ボディ

――今のご感想をお聞かせ下さい。

「もちろんグランプリをとりたい気持ちは変わらないので、4位という結果は悔しいです。 でも、今まででは一番落ち着いたステージングができたかなと思います。それでも全然震えてましたけど(笑)」

――ご職業は?

「アナウンサーです。セント・フォースに所属しております」

――そうなんですね!競技との両立はかなり大変だと思います。

「私の場合、特に食事管理が大変なんです。なんせ、お酒大好きご飯大好きなので(笑)。お酒を控えることが一番の修行ですね」

――具体的に、どのくらい食べ飲みされるのですか?

「基本食事は全て大盛りです。ずっと食べていますね(笑)。夫がアスリートなのですが、夫よりも食べます(笑)。お酒は特に日本酒が大好きで、一人で8合くらい飲むこともあります」

――ご主人は何をされているのですか?

「車いすラグビー日本代表の副主将を務めています。東京パラリンピックでは銅メダルを獲得していました。そんなレベルのアスリートよりも食べています(笑)」

――旦那さん、すごい方ですね。そんな一流のアスリートの方より大食いだと(笑)。お酒の量もかなり多いですが、どのようにして減量期間にセーブしているんですか?

「私は一人だとつい食べ飲みしてしまうので、基本的に誰かに監視してもらう体制を整えています。食事に行く時は同僚や友人に『飲みそうになったら止めてね!』と言ったり、家では夫に監視してもらっています」

――最後に、減量中につい食べてしまう、飲んでしまう方々へ向け、奮闘している久下さんから何かアドバイスはございますか?

「好きなものを完全にやめてしまうのはかなりストレスになると思うので、食べる種類や量、飲む種類や量を決めて、その量の中で満足することですかね。あとは、私のように周りを味方につけ、つい食べそう、飲みそうになったら止めてもらうのも一つの手です。とにかく、ストレスを溜めないように節制すると良いと思います!」

次ページ:大食いアナウンサー・久下真以子さんの健康的美白ボディ

取材:FITNESSLOVE編集部 撮影:中原義史

次のページへ >




佐藤奈々子選手
佐藤奈々子選手

-コンテスト, womens
-, ,