フィットネスinfo womens

令和6年度愛媛県植樹祭に準ミス日本が登場 【ミス日本便り】

愛媛県植樹祭毎年開催されている愛媛県植樹祭が、松山市にて開催され、2024準ミス日本の石村彩華が登場しました。
周辺小学校の緑の少年団らが参加し、ソメイヨシノの植樹や緑の募金呼びかけ活動を行います。準ミス日本の石村彩華が子どもたちと一緒に募金を呼びかけ

【写真】準ミス日本の石村彩華が子どもたちと一緒に募金を呼びかけ

石村は参加した子どもたちに向けて、SDGSと森林の関係を発表。
森林保全は自然保護にいい影響をもたらすだけでなく、水循環や産業エネルギーなどにも良い影響があることをお話しました。

街頭募金では、バスケットボールの部活で鍛えた声出しで、子どもたちと一緒に募金を呼びかけ。
その賑やかな様子に、たくさんの方々が募金に協力していただきました。

文・写真提供:一般社団法人ミス日本協会


ミス日本コンテストは、日本人らしい美しさを備えた女性を育成・輩出し、より良い社会を築くことを目指しています。1950年に第1回が開催されており、日本で最も歴史と伝統のあるコンテストです。審査では外見に加えて、教養などの内面や、将来の目標への努力といった行動を重視しています。大会の特徴として、出場するファイナリストたちには日本の歴史や道徳、浮世絵やお能といった文化、メイクやスピーチなどを始めとする30講座にも及ぶ勉強会が提供されており、育成の性格を持ったコンテストとして知られています。ミス日本出身者からはこれまで文化、芸術、学問、ビジネス、政治、アナウンサーや女優、モデルなど様々な分野で活躍する女性を多く輩出しており、受賞者それぞれが願う分野で活躍しています。
公式サイトはこちら https://www.missnippon.jp/

次ページ:準ミス日本の石村彩華が子どもたちと一緒に募金を呼びかけ

次のページへ >


-フィットネスinfo, womens
-,