ミス日本みどりの大使の安藤きらりがチェーンソー伐木等特別教育講習を受講

フィットネスinfo womens

ミス日本みどりの大使がチェーンソー資格を2日間で取得!【ミス日本便り】

ミス日本みどりの大使の安藤きらりがチェーンソー伐木等特別教育講習を受講ミス日本みどりの大使の安藤きらりが、チェーンソー伐木等特別教育講習を受講しました。

【写真】チェーンソーの実技に挑むミス日本みどりの大使の安藤きらり

チェーンソーは森の手入れや林業に欠かせない道具です。
木を簡単に伐ることができますが、安全知識や手順をしっかりと覚えていないと、大きな事故につながってしまいます。

安藤は2日間の初日は座学でしっかりと学び、2日目は実技に挑みます。
「正直に言うと、扱うのは怖いです」と告白する安藤に対し、教官は受講者全員に対してこうお話しました。

「チェーンソーを扱う上で、事故が多いのは実は新人よりもベテランです。怖いと思う初心を忘れないかどうかが、安全の分かれ目です。その怖さを忘れないでください」

安藤はその言葉を胸に、2日間でチェーンソーを扱えるようになりました。

文・写真提供:一般社団法人ミス日本協会


ミス日本コンテストは、日本人らしい美しさを備えた女性を育成・輩出し、より良い社会を築くことを目指しています。1950年に第1回が開催されており、日本で最も歴史と伝統のあるコンテストです。審査では外見に加えて、教養などの内面や、将来の目標への努力といった行動を重視しています。大会の特徴として、出場するファイナリストたちには日本の歴史や道徳、浮世絵やお能といった文化、メイクやスピーチなどを始めとする30講座にも及ぶ勉強会が提供されており、育成の性格を持ったコンテストとして知られています。ミス日本出身者からはこれまで文化、芸術、学問、ビジネス、政治、アナウンサーや女優、モデルなど様々な分野で活躍する女性を多く輩出しており、受賞者それぞれが願う分野で活躍しています。
公式サイトはこちら https://www.missnippon.jp/

次ページ:チェーンソーの実技に挑むミス日本みどりの大使の安藤きらり

次のページへ >




佐藤奈々子選手
佐藤奈々子選手

-フィットネスinfo, womens
-,