「ハワイのフィットネス事情」をリポート![Woman’sSHAPE]

 

リゾート地でも人気を誇るハワイ。
天童愛ゆ美トレーナーもその魅力に引き込まれた一人。
2017年には天童トレーナーを中心とする女性のトレーニングコミュニティー 「マッスルエンジェルス」で合宿を行ったこともある。
今回は、そんな天童トレーナーがハワイ在住のコンペティター、広美メイさんとともに ハワイのフィットネス事情をリポート。

 

天童愛ゆ美トレーナーと広美メイさんがまず訪れたのは、
ハワイでトレーナー兼セラピストとして活動している橋本なつみさんの「ハワイでキレイになって夢を叶えるワークショップ」。
目の前に海が広がる木陰で行われるこのワークショップ。
島自体がパワースポットと言われるハワイでは、こうした屋外でのレッスンは珍しいものではないらしい。

橋本さんは2012年にハワイに移住。
かつてはミス健康美で入賞を果たすなどしていたが、出産後に育児ストレスと産後クライシスで激太り。精神的に落ち込んでいた時期に巡り会ったのが、レイキ(霊気)だった。

「2年ほど前にレイキでストレスリリースをするという体験ワークショップに参加したんです。当時の私は脳と体と魂が全てバラバラになったような状態でしたが、レイキのヒーリングを受けて、自分を縛っていた思い込みの塊が頭のてっぺんからスッと抜けていくのを感じました」(橋 本)

パワースポット巡りや神々に捧げるフラなどが日本人女性にも人気のハワイ。そうした土地が、橋本さんにレイキの存在をスムーズに受け止めさせた。
昨年にはレイキマスターの資格を取得。
さらにそこから一念発起し、13 ㎏の減量に成功。
この体験をもとに築いたのが「ハワイでキレイになって夢を叶えるワークショップ」だった。

この日のクラスは朝9時30分から12時30分まで、前半80分後半80分の2部構成。
前半はフィジカル面に、後半はレイキを取り入れてメンタル面とスピリチュアル面の統合にフォ ーカスした内容となっている。
フィットネスとメンタルケアは日本では別ジャンルであるが、この2つを組み合わせたレッスンはアメリカでは 一般的だという。

「レイキは万能なのでさまざまなものに応用できます。ヨガやマッサージにレイキを取り入れている先生方はとても多いですが、
その他にもアートやお料理、不動産管理とくっつけた例などバリエーションは無限です。
それなら私は体づくりと組み合わせたクラスをやろうと思い立ちました」

参加した天童トレーナーも日本では味わえない感覚を覚えた。

「やはり屋内のクラスとは違いました。空気が解放的だし、時間の流れもゆっくり。余計なことを考えることもありません。
都会で忙しい日々に追われていると、体を丈夫にしようと思っても、それにメンタルが追いつかないということがあります。
でも、自然の中で行うこういったワークショップでは、体も心も癒されます。私も、身も心もかなりほぐれ ました」

ここでの癒しが、後に思わぬ事態を招くことになる。

ワークショップを終えたあと、天童トレーナーと広美さんは「CROSSFITKA KAAKO」へ。

日本同様、ハワイでもここ数年の間でクロスフィットのジムが見られるようになってきた。
ハードなトレーニーではない一般の人が仕事終わりに汗を流すなど、ジム内の光景も日本に近い部分があるとか。
2人は比較的ライトなコースを体験。
しかし、橋本さんのワークショップが「静」ならば、こちらは「動」。
天童トレーナーは2018年のコンテスト引退後、ヒザのケガもあり思うようにトレーニングができない状態が続いていた。
そして、「静」でほぐれた体に、いきなりの「動」。
第2種目のクイックリフトで天童トレーナーの腰が悲鳴を上げた。
「ウォーミングアップの時点で体が リラックス状態にあるような感覚は あったんですが、まさかこんなことになるとは(笑)」

 

 

 

 

そこから天童トレーナーは体験する側ではなく撮る側へ。
今回、天童トレーナーがクロスフィットを実施しているカットが1枚もないのはそのためだ。
「静」と「動」、この対極にある2つがゆったりとした時間の中で共存しているところがハワイのフィットネスの面白いところかもしれない。
バカンスで訪れているにもかかわらず、ジョギングをする人も多い。

もしかするとハワイは、精神的に構えることなく、スムーズにフィットネスに入っていきやすい場所なのだろう。

最後に、日本でフィットネスに取り組む読者に向けて、橋本さんからのメッセージ。

「日本社会にいると、世間の価値観で自分を判断してしまうことが多いと思います。
私もかつては自分を他人と比較しては落ち込み『キレイになったら幸せになれる』と信じて頑張っていました。
でも『幸せな人がキレイなんだ』という逆説の真実に気づきました。
幸せになることをためらわないでください。自分の人生は自分のものなのですから」

 

「ハワイでキレイになって夢を叶えるワークショップ」とは?

美しい海が眼前に広がる木陰で新しい自分に目覚めるワークショップ。
フィジカル(体)、メンタル(脳)、スピリチュアル(魂)の3方向から総合的にアプローチし、バラバラになりがちな体と脳を魂の向かいたい方向性と同じ軌道に乗せることで、本当に望む自分へとブレずにまっすぐ進めるように整えることを目的としている。
前半はフィジカル面にフォーカス。
「筋トレはちょっとキツイけど、海を眺めながらなのでいつも 以上のパワーが出ますよ。小さい子どもがいてジムに行けない、忙しくて時間が取れない方でも必ず結果が出るワークアウトと、ストレスをミニマムにした一生続けられる食事管理のやり方をお教えします」(橋本)
後半はメンタル面とスピリチュアル面にフォーカス。
「例えば、筋肉がなかなかつかない女性がその悩みを語っていると、『私は筋肉がつかない』と繰り返し語ることで、その思い込みがうまくいかない原因ではないかとご本人が気付くこともあるんです」

取材・文_藤本かずまさ

撮影_天童愛ゆ美、広美メイ、橋本なつみ

[Woman’s SHAPE vol.19掲載]

ピックアップ記事

関連記事一覧