美肌女子に聞く簡単美容!<これでキレイになった!毎日に行っているスキンケア>

乾燥が気になるこの時期、カサカサしたお肌が気になりますよね。特にトレーニングをして汗をかいた後は、乾燥で、カサカサしやすくなってしまいます。そこでYoga&Fitness編集部は、すっぴんでもキレイなヨガの先生たちに、普段どんなスキンケアをしているのか、公式Instagram(@yoga_fitness.ig)でアンケートを実施。美肌の秘密を聞いてみました。肌トラブルに悩む方は、参考にしてみてください♪

美肌ヨギーたちのスキンケア

【基本】とにかく保湿

ヨガレッスン中は、とても汗をかくので、まず化粧水をスプレーします。その上に使い捨てのスポンジに乳液を染み込ませパッティング、肌表面の皮脂を取り除きながら、保湿します。そして、日焼け止めです!秋頃から、MssJという薬局がつくった基礎化粧品ラインを使用しています。毎年この時期は乾燥肌で悩むのですが、潤っています! 夜のケアではさらにオイルも塗って保湿を万全にして過ごしてますよ。  高橋エマ さん

汗をかいて乾燥しやすくなるヨガ後、保湿は入念にするのが美肌の基本のようです。エマさんのようにスプレータイプの化粧水を使えば、持ち運びも便利でいつでも保湿ができますね。また、肌トラブルの原因のひとつである日焼け対策もしっかりできているということも美肌のポイントなのではないでしょうか。冬も日焼け止めを忘れずに過ごしたいですね。

ノーファンデ

とにかく保湿!
ノーファンデです!  三品茜 さん

アンケートの回答では、「保湿ケア」はもちろんですが、+アルファで、「ノーファンデ」も多かったです。今の時期は、マスクで顔が見えないというのもあり、なるべくノーファンデで肌に負担をかけないようにしているみたいです。

 

コンブチャで腸活

コンブチャは朝に飲むのが一番効果を得られますが、夜にも少し飲むと翌朝のお通じもバッチリです。元々便秘ではなかったのですが、腸活を始めてからさらに快腸になり、心なしか痩せやすく(太りにくく)なった気もします。そして長年の悩みだった肌ツヤがよくなり肌荒れが落ち着いてすごく嬉しく思ってます。何よりお薬やサプリメントではなく自分で育てたコンブチャなので入ってる糖分の量も無添加なのもわかってるのでより安心して飲めますし、成長していく過程も楽しめます!飲み方はストレートで、発酵が進んで酸味が増したときは豆乳で割ったり、スムージーにいれたりしてます。  淵上亜美 さん

長年の悩みだったとは思えないほど、お肌がツヤツヤでキレイな淵上さん。「お肌は腸の鏡」ともいわれていますが、肌が最近荒れてきたという人は、腸内環境の乱れも原因のひとつかもしれません。コンブチャ以外にも自分に合った食べ物で腸活してみましょう。

マスク荒れ予防

 朝晩のスキンケアのはじめにブースターとしてスキンオイル(melvita のアルガンオイル)ティートゥリー精油を一滴垂らして使用してます。アロマの中でも殺菌効果が高いティートゥリー精油は、マスク荒れ予防になりますし、さっぱり爽やかな気分にさせてくれます。  erina さん

この時期、乾燥とともに気になるのが、マスクによる肌荒れ。erinaさんお勧めのティートゥリー精油は、マスク荒れ予防ができる上に、アロマも楽しめるようなので、マスクが手放せないこの時期、試してみたいです!

他には……

■ファスティングや塩水腸内洗浄
■玄米とぎ汁発酵液
■ヘンプオイル
■ホホバオイル
■カッサ
■美容針
■どんなに疲れていてもメイクはしっかり落とす
■休みの日に美顔器
■安い化粧品でもいいので常に保湿
■お風呂上りに毎日顔パック
■朝晩ボディクリーム
■本当に(ヨガ以外で)特になにもしていない

 

など……たくさんのご意見ありがとうございました!


文 Yoga&Fitness編集部

 

ピックアップ記事

関連記事一覧