脱・初心者のためのトレーニング講座【背中:ロウイング】

トレーニングにもだいぶ慣れてきて、最近マシンだけじゃ物足りない。でも、ダンベルやバーベルの使い方が分からないし、まだ初心者だから使うのもためらう……。そんなビギナーからのステップアップを考えている方へのダンベル・バーベルトレーニング講座です。今回は、背中の種目と合わせて間違いやすい動作について説明します。

文_Tetsuya Isogai 写真_Norie Kondo

天童 愛ゆ美 (てんどう あゆみ)
5月10日神奈川県生まれ。ゴールドジム公認パーソナルトレーナー。ボディビルディング2007年東アジア選手権大会52kg級2位アジア選手権大会52kg級3位、’07年、’08年日本選手権大会9位、’08年ジャパンオープン選手権大会優勝、’08年ジャパンオープン選手権大会優勝、’08年東京選手権大会優勝ほか入賞歴多数

初級:マシンエクササイズ
マシンロウイング

マシンロウイング

脇をしっかり締め、上腕のラインが水平になるように心がけましょう。

マシンロウイングは座った姿勢で上体を固定した状態で、広背筋に刺激を与えられます。

▶次のページ:ワンハンドロウイング(中級)

合わせて読みたい!

ピックアップ記事

関連記事一覧