静岡に水も滴る美ボディ達が集結!「ベストボディ・ジャパン2021静岡大会」開催=5.30結果

健康美を競い合うボディコンテスト『BEST BODY JAPAN(ベストボディ・ジャパン)』の静岡大会が5月30日(日)、しずぎんホール ユーフォニアにて開催された。今回の静岡大会は113名の美ボディを持つ選手が出場し、大盛況となった。

ベストボディ・ジャパンとは、一般社団法人ベストボディ・ジャパン協会が主催するボディコンテストで「日本中・世界中が笑顔で満ち溢れ、そして心身ともに健康的な生活を過ごすこと」という思いから設立され、全国各地で“健康的なかっこよさや美しさ、身体を競う健康美コンテスト”として開催されている。

▶【フォトギャラリー】ベストボディ・ジャパン2021静岡大会グランプリ

〈大会結果は下記の通り〉

ベストボディ・ジャパン2021静岡大会
〈ミスター・ベストボディ部門〉
◆フレッシャーズクラス(18歳~29歳)
【グランプリ】
池之迫臣【290点】
【準グランプリ】
小野瀬翔悟【280点】
【第三位】
鹿児島壮志【230点】
【第四位】
内山顕資【220点】
【第五位】
伊藤靖史【120点】
【ファイナリスト】
町田貴弘
青木空夢
武安純平
飯田陽明
内田盛也
◆ミドルクラス(30歳~39歳)
【グランプリ】
木村浩章【300点】
【準グランプリ】
宮村佳孝【270点】
【第三位】
嵯峨康彰【230点】
【第四位】
永田裕二【220点】
【第五位】
小野祐貴【180点】
【ファイナリスト】
石川航大
清水亮太
近藤大介
◆マスターズクラス(40歳~49歳)
【グランプリ】
水沼太一【290点】
【準グランプリ】
杉村智志【280点】
【第三位】
中薗大司【230点】
【第四位】
黒岩 治【220点】
【第五位】
横井伯彦【180点】
【ファイナリスト】
佐野剛大
関野紘一
◆ゴールドクラス(50歳~59歳)
【グランプリ】
日高克成【300点】
【準グランプリ】
大野貞克【270点】
【第三位】
堀田高弘【240点】
【第四位】
今井佳樹【210点】
【第五位】
飯沼正恒【180点】
【ファイナリスト】
鈴木功二
◆レジェンドクラス(60歳~年齢無制限)
【グランプリ】
田辺 哲【300点】
【準グランプリ】
池之迫洋一【270点】
【第三位】
仙石敦嗣【240点】
〈ミス・ベストボディ部門〉
◆ガールズクラス(18歳~29歳)
【グランプリ】
海保由佳【300点】
【準グランプリ】
松本佳那美【270点】
【第三位】
卜部桃寧【240点】
【第四位】
石塚茅奈【210点】
【第五位】
伊藤玲亜【120点】
【ファイナリスト】
大塚 藍
山本真由
◆レディースクラス(30歳~39歳)
【グランプリ】
水野ワイン【300点】
【準グランプリ】
柴崎久美子【270点】
【第三位】
吉田明子【240点】
【第四位】
秋野佐和子【210点】
【第五位】
酒井綾子【180点】
【ファイナリスト】
安江綾子
青山里直
◆ウーマンズクラス(40歳~49歳)
【グランプリ】
山本千賀子【300点】
【準グランプリ】
戸塚結花【270点】
【第三位】
住野絵里【240点】
【第四位】
樋口みどり【210点】
【第五位】
小川衿子【120点】
【ファイナリスト】
石川紀子
清水ひとみ
◆クイーンクラス(50歳~59歳)
【グランプリ】
河島智惠【300点】
【準グランプリ】
北川智美【270点】
【第三位】
宮島敦子【240点】
【第四位】
中澤利江子【210点】
【第五位】
齋藤麻希【180点】
【ファイナリスト】
津久井友美
増田智子
望月由紀江
坂口さちよ
◆プラチナクラス(60歳~年齢無制限)
【グランプリ】
矢崎絵美【300点】
※ファイナリスト順番はエントリー番号順です。

ピックアップ記事

関連記事一覧