憧れのアメコミヒーロー級の筋肉で整った肉体美を披露!

坂本大寿選手

坂本大寿選手

新興ボディコンテスト『Super Body Contest(SBC)SHIZUOKA12』が先頃、静岡県・しずぎんホール ユーフォニアで開催され、男女のエントリー選手が2つのカテゴリー、全11クラスに分かれ競い合った。ここではEPIC(18~29歳)カテゴリーに出場した坂本大寿選手をご紹介。SHIZUOKA大会出場で勢いをつけ、その後に行われた全国大会でカテゴリー日本一の座を掴んだ綺麗な肉体美をどうぞご覧ください。

【写真】まるでアメコミヒーローのような肉体美の坂本大寿選手

取材:FITNESS LOVE編集部 写真提供:Super Body Contest事務局

坂本大寿選手

トレーニングをはじめたきっかけは?

ガリガリがコンプレックスでした。アメコミのヒーローに憧れた。

ボディコンテストに出場するきっかけは?

兄が出ていたのをみてやってみようと思った。

SBCの大会に出場を決めた理由は?

2年ぶりに兄に一緒に出ようと言われたから。

【関連記事】

▶ 兄、坂本康太選手の紹介記事あり!筋トレで家族も喜ぶモテ男に大変身したジム経営者

学生時代にやっていたスポーツ

ボート競技

現在のご職業

パーソナルトレーナー、企業向け健康教育講師

お仕事との両立について

仕事の質は落としたくないので計画をしっかり立ててそのまま進めているので、仕事との両立はうまくやれています。

大会に出場された際のご家族の反応は?

頑張ってね、です(笑)

普段のトレーニングメニューを教えてください

胸、肩、背中、腕、脚、弱点強化、オフで1週間過ごしています。メニューは5種目セット数は決めずに限界までやります。

コンテストに向けてのトレーニングメニュー

コンテスト期間は筋肥大を目的に置かずに、シルエットを作ることに特化したメニューを行います。

トレーニングをしていてつらかったこととそれを乗り越えた方法

基本的に好きなのであまりつらいという感覚がない(笑)。でも、コンディションが悪い時はあるのでその時はやるけど楽しい範囲で終わります。

トレーニングをしていて良かったこと

身体が変わる事で前向きになれる。生活が整う。

トレーニングでこだわっていること

綺麗な体になる様に、無理な重量は扱わず正確なフォーム意識します。

食事でこだわっていること

健康的に絞る事が目標なので、栄養バランスは常に意識して過度に栄養を抑えたりしない事です。

コンテストに出て良かったこと

ステージがめちゃくちゃ楽しい(笑)。生活にメリハリができる。

今後の大会での目標

兄弟で日本一かっこいい身体を作り、SBCで日本一を獲る。

S→サカモト
B→ブラザーズ
C→チャンピオン
を目指してます(笑)

【写真】まるでアメコミヒーローのような肉体美の坂本大寿選手

《SBC》関連記事

ピックアップ記事

関連記事一覧