コンテスト

熱戦を制した力強い下半身と丸いお尻!PROビキニ女王のカッコいいS字ライン

7月29日(土)に東京・日野市民会館でサマー・スタイル・アワードJAPAN PRO CHAMPIONSHIPが開催され、ビキニ(ベティ)部門では歯科衛生士の堀越雅(ほりこし・みやび/29)さんが優勝。パープルのビキニを着こなし、メリハリのあるボディラインで観客を沸かせた。

【写真】ヒップアップされたお尻に力強い脚。堀越さんのバックポーズが光る

「優勝できたことは素直に嬉しいです!でも、当日の調整が上手くいかず身体に浮腫みが残る形になってしまったのでコンディションはあまり良くありませんでした。絞りもまだまだ甘かったので、悔しい思いも残る優勝です」

昨年12月に開催されたJAPAN PRO GRANDPRIX(通称PRO戦/サマスタ認定のPRO資格を持っている選手のみが出場できる大会)でPRO戦デビューを果たした堀越さんは、しっかりとヒップアップされたお尻や下半身の強さを武器に3位入賞と実力者が集うベティ部門でも抜群の存在感を放っていた選手だ。

「昨年のフィードバックで背中が弱いと言われていたので、今年は特に背中のトレーニングを頑張ってきました。他にも育てたい部位の頻度を上げてみたり、今まで行ってこなかったトレーニング種目を増やしてみたりと理想の身体に向けて工夫してきましたが、身体作りを行っていくのは本当に大変なんだと実感しています」

しかし、今大会に挑戦したことで課題だけではない気付きもあったという。

「私がボディコンテストに出場するようになってから初めての声出し応援解禁でしたので、こんなにも皆さんの温かい声援が励みになるんだと思いました。声援があるから頑張れましたし、緊張も和らぎテンションも上がりより楽しくステージに立つことができました。ただテンションが上がりすぎて、少しポージングを失敗してしまったのでそれもこれからの課題になりますね(笑)」

優勝という結果に甘んじることなく、課題を明確に捉えて身体作りに取り組む堀越さん。12月の最終戦に向けてまた新しい一歩を踏み出す。

◇PROビキニ(ベティ)部門結果
1位 堀越雅/2位 高橋千東/3位 笠谷仁美/4位 鈴木貴恵/5位 小栗絵里加

取材:FITNESSLOVE編集部 写真:中原義史

次ページ:ヒップアップされたお尻に力強い脚。堀越さんのバックポーズが光る

次のページへ >




佐藤奈々子選手
佐藤奈々子選手

-コンテスト
-,