若返りに効果的!?抗酸化の強いスーパーフードを知ろう

果物や野菜、全穀粒やナッツ類には若返りに効果的とされる抗酸化物質が豊富に含まれていて、これらの食材を毎日しっかり食べることは体内の抗酸化作用を高めることになる。もちろん、サプリメントを利用してもいいのだが、食物から必要な栄養素を十分に摂りたいという人は、これから紹介するスーパーフードなども利用してみてはいかがだろうか。

文:ROBERT SEBASTIAN, MA, RD
翻訳:ゴンズプロダクション

クコの実

中国原産のクコの実は、2千年以上も東洋医学で用いられてきた歴史を持つ。お茶のような風味のクコの実は、カロチノイドやフェノール、ビタミンCなどと比べても遜色ないほど強力な抗酸化作用を持ち、 スーパーベリーとして西欧でもたちまち人気になった

ブラジルナッツ

ブラジルナッツはタンパク質、食物繊維、セレニウム、マグネシウム、リン、シアミン、カルシウム、鉄などの栄養素を含むスーパーフードだ。他にもオメガ3脂肪酸や、フラボノイドと呼ばれる強力な抗酸化物質も豊富に含まれていて、これだけ魅力的なナッツはそう多くはないはずだ。

ダークチョコレート

チョコレートが嫌いだという人は決して多くはないだろう。逆に好きでたまらず、食べたい欲求を抑えるのが大変だという人はたくさんいる。しかし、ダークチョコレートなら問題はないはずだ。ダークチョコレートの原料であるココアには、フリーラジカルと闘ってくれる植物フェノールが豊富に含まれていて、これが素晴らしい抗酸化作用を発揮してくれるのだ。

念押ししておくと、食べてもいいのはダークチョコレートでありミルクチョコレートではない。いずれもチョコレートだということで甘いミルクチョコレートを頬張らないように。ミルクチョコレートには砂糖と脂肪がふんだんに含まれており、しかもミルクの成分がココアの抗酸化物質としての生体利用価を下げてしまうことが懸念されるのだ。

ナツメヤシ、イチジク

ナツメヤシやイチジクには高濃度のフェノールが含まれている。フェノールは抗酸化作用があるだけでなく、食物線維も豊富に含まれている。中でもデグレットノア種のナツメヤシは全てのドライフルーツの中で、最も高濃度のポリフェノールを含有することが知られている。

サクランボ

ブルーベリーやクランベリーをよく食べている人は多いようだが、サクランボを積極的に食べている人は少ない。実はサクランボにも強い抗酸化作用がある。特にタルトチェリーといわれる色の濃いサクランボは、最近の研究によるとアントシアニンと呼ばれるフラボノイドを高含有し、これが強い抗酸化作用を発揮して、特に健康な関節を維持するのに役立つのだそうだ。さらに、タルトチェリーはメラトニンを含む数少ない食材の一つである。体内時計を整え、良質の睡眠をもたらすメラトニンもまた抗酸化物質の一つなのである。

ピックアップ記事

関連記事一覧