• HOME
  • 記事
  • 格闘技 , mens
  • 6.13RIZIN直前!今成正和インタビュー 予想外の参戦で台風の目に!?「全員から取って優勝しますよ(ニヤリ)」

6.13RIZIN直前!今成正和インタビュー 予想外の参戦で台風の目に!?「全員から取って優勝しますよ(ニヤリ)」

RIZIN常連や各団体の王者に混じって、誰もが“予想外”だった今成正和のバンタム級GPへのエントリー。1回戦の瀧澤謙太をはじめ、どの対戦が実現しても新鮮な顔合わせとなるが、当の本人はどんなモチベーション、どんな意気込みでこのトーナメントに出陣するのだろうか。相変わらずひょうひょうとした受け答えの中から、真意は見えるのか?

取材・文:高崎計三 撮影:中原義史

【関連記事】
▶6.13RIZIN直前!バンタム級GP出場者インタビュー

──RIZINのJAPAN GPバンタム級トーナメントへのエントリーが発表されて、驚きの声が多く上がっていました。自分ではどう思われましたか?
今成 どうというか……「あー、そうなの?」というか。「人がいないのかな?」みたいな(笑)。
──「まさか自分が」という感じもあった?
今成 そうですねえ。RIZINというもの自体に、あんまり縁を感じてなかったので。新しいことをやってるなあというぐらいの感じで見ていて、「いつか出たい」とか「出る時が来るだろう」みたいなイメージはなかったですね。

誰もが“予想外”だった今成正和のバンタム級GPへのエントリー

──大イベントについてはこれまでも基本的にそんな感じでしたか?
今成 PRIDE武士道やDREAMのときはDEEPからの流れがありましたからね。今はDEEPとの関係があまりなくなったので、より縁がないように感じてました。
──ただ、RIZINの旗揚げ以降は、近い階級の試合が増えましたよね。それも意識はしてなかった?
今成 そんなには。まあ、所(英男)さんが出れば見てましたけど。イベント自体は独特の世界観というか、「日本の格闘技イベント」って印象でしたし。RIZINしか見ない独自のファンがいる、みたいな。
──それはネガティブな意味ではなくて?
今成 うーん……ネガティブとかポジティブというより、朝倉兄弟のファンとかを見てても、今までの格闘技ファンともちょっと違うのかなあと。世代もあるんでしょうけどね。
──ちなみに朝倉兄弟についてはどういう印象ですか?
今成 まあ、新しい世代の、才能のある人たちって感じですかね。何かを持ってる人たち、みたいな。強いですもんね。
──では、GP1回戦での対戦が決まった瀧澤謙太選手の印象は?
今成 乱暴そうな、気合いが入った人、みたいな。当たったら痛いだろうなと思います(笑)。
──その相手に対してどう戦うかというのは、今までと変わらない感じですか?
今成 変わらない……かもしれないし、変わるかもしれないし(笑)。……秘密です(笑)。
──いやいや(笑)。基本的に「どう戦うか」というのは、決めてるんでしょうか? 決めるならいつ?
今成 決めないです。その場のフィーリングです。作戦とかも立てたことないです(笑)。
──瀧澤選手以外で、戦ってみたい相手は?
今成 いや、全員やってみたいです。それぞれみんな強さがあると思うんで。全員とやってみんなから取れれば一番いいじゃないですか。
──その中でも特に、というのは?
今成 まあ、朝倉(海)さんはすごいなあと思うから、触ってみたいですね。

RIZIN関連記事

ピックアップ記事

関連記事一覧