胸トレ解説

topic トレーニング mens womens

脱・初心者のためのトレーニング講座 | 「胸トレ編」

トレーニングにもだいぶ慣れてきて、最近マシンだけじゃ物足りない。でも、ダンベルやバーベルの使い方が分からないし、まだ初心者だから使うのもためらう……。そんなビギナーからのステップアップを考えている方へのダンベル・バーベルトレーニング講座です。今回は、種目と合わせて間違いやすい動作について説明します。

<本記事の内容>
初級:マシンエクササイズ チェストプレス
中級:バーベルエクササイズ ベンチプレス

 

初級:マシンエクササイズ チェストプレス

・シートに座り、肩の位置を固定。手首・肘のラインが一直線になるようにグリップを押し出します。
・チェストプレスは座っているため、余計な力を入れずに、胸全体に効かせ垂れます。ベンチプレスはより重力に逆らったトレーニングとして大胸筋全部に強い刺激を与えられ、上腕三頭筋も鍛えられます。

中級:バーベルエクササイズ ベンチプレス

仰向けになり、肩甲骨を寄せて胸を張ります。バーベルを握る位置は肩幅より握りこぶし1個分外側を目安に、バーベルの握りは手首が返らないように気を付けます。足裏はしっかり床につけます。バーベルは胸を張ったトップの位置に降ろして真っすぐ天井に向かって挙げます。


NG POINT

肩甲骨が開いていて胸が落ちている

NG例

NG例

肩甲骨はしっかり寄せて、胸を落とさないようにしよう

 

文_Tetsuya Isogai 写真_Norie Kondo

天童 愛ゆ美(てんどう・あゆみ)
5月10日神奈川県生まれ。ゴールドジム公認パーソナルトレーナー。ボディビルディング2007年東アジア選手権大会52kg級2位アジア選手権大会52kg級3位、’07年、’08年日本選手権大会9位、’08年ジャパンオープン選手権大会優勝、’08年ジャパンオープン選手権大会優勝、’08年東京選手権大会優勝ほか入賞歴多数

◀トップページへ戻る




佐藤奈々子選手
佐藤奈々子選手

-topic, トレーニング, mens, womens
-,