幼少期から太っていた男性が半年で21㎏減に成功【筋トレで大変身!ビフォーアフター】

筋トレでカッコいい身体を手に入れた方々の男性版ダイエットビフォーアフターを公開します。生まれてからずっと太っていたことに加えて、コロナ自粛のストレスにより、ついに94㎏という自己最重量記録を更新!しかしそこから、わずか半年で-21㎏ものダイエットに成功し、イケメンに生まれ変わった方のビフォーアフターをご覧ください。

牧大貴さん(174cm)

Before
94kg

——――ダイエットをはじめたきっかけは?
もともと食べることが大好きで、小さいころからずっと太っていました。昨年の緊急事態宣言で家に引きこもっていた際に、食べることでストレスを発散していたため、みるみる体重が増え、あっという間に過去最高体重に近い94kgになってしまいましたが、今までずっと太っていたので、「少し身体が大きくなった」程度だと自分に言い聞かせていました。しかし、そのときに突然頭の中で、『自分の腹筋ってどんな形しているんだろう』と思い、確かめるためにダイエットをしてみようと決意しました。

After (6ヵ月後)
73kg

——――どのようにして体重を減らしたのですか?
これまでダイエットはしたことがなかったので、最初はとりあえず毎食記録して基礎代謝より摂取カロリーを低くするようにしていました。朝と晩を鶏の胸肉と玄米を食べ、昼はプロテインと食べたいものを食べていました。トレーニングはBIG3(デッドリフト、ベンチプレス、スクワット)と補助種目をほぼ毎日行っていました。

——――現在の食事とトレーニングについて教えてください。
現在は、筋肉量を増やすことを考えて、タンパク質と炭水化物の量を取りつつ、アンダーカロリーにならないように意識して食事をしています。食べる内容自体はあまり気にしていません。トレーニングはダイエット時と変わらずBIG3と補助種目をほぼ毎日行っています。ただ、重量が伸びてきて腰や手首に痛みが出始めたので、オフも積極的に取るようにしています。

——――痩せて変わったことはありますか?
1番変わったことは自分の腹筋が見えるようになったことです。意外と形が綺麗で嬉しかったです。あとは生活の中に筋トレがかかせなくなったことと、コンビニで何か買う時にPFCバランス(三大栄養素の理想的な量とバランス)を気にするようになったことですね(笑)。

半年で見事21㎏の減量に成功!


文_IRONMAN編集部

ピックアップ記事

関連記事一覧