ボディビル王者・横川尚隆が減量時のフル食を大公開!あの錠剤を毎食後摂取!?【筋トレ情報】

夏に向けてダイエット中の人が多いこの季節!体脂肪を落とそうと苦戦している人も多いはず!7月12日(月)発売のアイアンマン8月号では「トップ選手の減量食大公開!」企画が掲載されている。ここでは、その中から2019年日本選手権男子ボディビル優勝の横川尚隆選手が1日にどのようなスケジュールで食事を摂っているのかを紹介する。

▶横川選手の日本選手権優勝時の写真はこちらから

2019年日本選手権男子ボディビル優勝時の横川尚隆選手

減量期間

約3ヵ月

減量幅

83kg→78kg
※2019年日本選手権優勝シーズン

1日のフル食

12:00 食事① 白米100g 魚ひときれ 卵2つ ビタミン2つ ビオフェルミン エビオス錠
※起床してすぐに摂る

15:00 食事②白米300g 牛肉200g ビタミン2つ ビオフェルミン エビオス錠

16:30 カフェイン
(トレーニング前)

–:– EAA10g ホエイペプチド40g
(トレーニング中)
※トレーニング種目によって変動

–:– プロテイン40g
(トレーニング後)
※トレーニング時間によって変動

21:00 食事③米100g 鶏胸肉200g ビタミン2つ ビオフェルミン エビオス錠

24:00 プロテイン40g ビタミン2つ

横川選手からのコメント

カロリー設定はせず、身体をみて直感を大切にしています。プロテインは味のある美味しい飲み物を飲むために飲んでいて、食事はお腹を壊さないように温めるようにしています。トレーニング時間が長いのでトレーニング中にEAAとホエイペプチド40gを摂るようにしています。1ヵ月で2kgずつくらい落としていくように減量期間は決めています。

購入はamazonが便利!▶アイアンマン2021年8月号

アイアンマン8月号では実際の食事写真を掲載!他にも日本のトップ選手たち総勢20人の1日の食事が掲載されている。選手によって減量期間や減量幅が違うだけでなく、食事内容や調理法のこだわりなども様々。トップ選手たちのハードなトレーニングはマネできなくても、食事やサプリの摂取方法は取り入れることができるだろう。減量の参考になるこの1冊を見逃さないようにしたい。

続けてお読みください。
▶大好評!ビフォーアフター関連の記事

大好評!テストステロン関連の記事

ピックアップ記事

関連記事一覧