身体が硬い人こそオススメ!夜のヨガは感情や身体をデトックスさせる

Asami理想的な美しい姿勢を作り、穏やかな心を養うために欠かすことのできないヨガのアーサナ。全国の実践者たちによる自慢のアーサナがここに集結。美しくかつしなやかなアーサナをどうぞご覧ください。ここでは、ヨギーがヨガを始めたきっかけや日常生活で気を付けていることについてもご紹介します。
文:FITNESSLOVE編集部

【写真】Asamiさんの美しいアーサナ

――自己紹介をお願いします。
「ヨガと出会って心も身体もしなやかになりました。性格を一言でいうと“好奇心旺盛な楽天家”です。私のレッスンは『身体が硬くてヨガはできない』と思っている方に受けてみてほしいです。力みを取って筋肉を緩める練習や、リラックスして自分の身体と向き合う時間を提供したいです」

――ヨガ(またはピラティス)を始めたきっかけを教えてください。
「ダイエットと柔軟性が上がるといいなと思って始めてみました」

――始めてよかったことはありますか?
「人と比べることが少なくなって、自信が持てるようになりました」

――1日の生活の中でヨガをいつ、どのように取り入れていますか?
「朝は一日の始まりに身体を目覚めさせるために行い、夜は1日の振り返って自分の感情や身体の状態と向き合ってデトックスさせるために行います」

――日常生活で気を付けていることとその理由は?
「興味を持ったことにはチャレンジするようにしています。また、自分を好きでいられるように、自分の気持ちに素直に、無理をしすぎす笑顔でいること。出会う方にプラスの影響を与えられるように心がけています」

▶次のページ:Asamiさんの美しいアーサナ

 

ピックアップ記事

関連記事一覧