J.S.バッハ国際ギターコンクール2位受賞のギター奏者が筋肉美コンテストでも魅せた!

コロナ禍での自粛期間中、運動不足を感じた方は多いのではないだろうか。6月20日(日)に、埼玉会館で開催された『Super Body Contest(SBC)SAITAMA 07』のTREND LEGENDクラスに初出場していた川島洋介選手もそのひとり。自粛期間中にどのようにトレーニングを始める決意をしたのか。また、大会出場に至るまでの経緯を聞いた。

【関連記事】
▶日本一に輝いたお父さん「子どもにもかっこいい姿、仕上げた姿を見せたい」

川島洋介

TREND LEGENDクラス5位入賞の川島洋介選手

トレーニングをはじめたきっかけ

「うわっ!洋介兄ちゃん、腹ヤバ!」
昨年、コロナ禍での自粛期間中に、弛んだ私の腹を見て妹の旦那が何気なく私に言ったこの一言が、全てのきっかけでした。

ボディコンテストにでたきっかけ

緊急事態宣言が明けた6月に「よし、ジム通って身体鍛えよう」と決め、そして、トレーニングを始めて半年が経過した12月にもうひとつ、「よし、来年はコンテストに出る」と決心しました。いつか2020年を振り返ってみた時に「コロナで本当に大変だったけど、それきっかけに筋トレ始めたんだなー」と、いい思い出がひとつでも残るように。

その後、SBCにエントリーすることに決めたのが年明けです。そこから16kgの減量、日焼けなど、いろいろ準備を始めて、ポージングレッスンでは、ポーズの取り方だけではなく、姿勢、歩き方、指先の動作、筋肉の見せ方まで親切に教えていただいて、木下(智愛)さんには大変お世話になりました。

現在の職業

私はギターの演奏と音楽講師の仕事をしているのですが、今年は本職のギターでも、J.S.バッハ国際ギターコンクールで2位を受賞し、今回出場したSBC SAITAMA07でも5位入賞と、本当に感無量です!コロナ禍の中にキラッと光るいい思い出を作ることができました。

コンテストに出て良かったこと

夢にまで見たステージに立てて最高に嬉しくて、しかも5位入賞で賞状まで頂けるなんて、もう本当に、天にも上る心地とは正にこのことでした!SBCの関係者の皆様には、本当にお世話になり、感謝の気持ちでいっぱいです。本当にありがとうございました。

今後の目標

これからの目標は、もっと身体を作り上げること、それと見てる人を楽しませられるようなポージングが取れるようにすること。次の大会のCHIBA08に向けて、頑張ろうと思います!

TREND LEGENDクラス入賞者。一番左が川島洋介選手

写真:Super Body Contest事務局

【Super Body Contest関連記事】
▶58歳部長は脱いでもすごかった!肉体美大会で満点優勝
▶営業職会社員が早朝5時半の家トレでボディコンテスト優勝!

まだ間に合う!夏までに腹筋を割りたい

ピックアップ記事

関連記事一覧