肉体労働とトレーニングの過酷な両立でメンズフィジーク優勝を掴んだ大工さん

8月29日(日)、富山・とやま自遊館にて「マッスルゲート北陸」が行われた。本大会には、デビュー戦の選手が多く出場し、熱い戦いが繰り広げられた。今回は、メンズフィジークマスターズ172cm以下級で優勝した金森尚宏選手に15の質問に答えてもらった。

取材:FITNESS LOVE編集部 撮影:中島康介

金森尚宏選手

トレーニングをはじめたきっかけ

四十肩のリハビリ

ボディコンテストにでたきっかけ

ジムの仲間に誘われて

なぜマッスルゲートに出場したのか

誰でも参加出来る事と、自分自身の力試し

学生時代にやっていたスポーツ

器械体操 空手

現在の職業

大工

お仕事との両立

仕事現場からジムに行く

ご家族の反応

冷たい

普段のトレーニングメニュー

5分割法

コンテストに向けてのトレーニングメニュー

5分割プラスHIITトレーニング

トレーニングをしていてつらかったこととそれを乗り越えた方法

肉体労働で疲れた後のトレーニングは、かなりキツい。家族と同じ時間、同じ内容の食事が出来ない。続けているとお互いに慣れます。

トレーニングをしていて良かったこと

体つきが変わった 健康になった

トレーニングでこだわっていること

目的の部位に効かせる意識と、なるべく高重量から逃げない

食事でこだわっていること

常に間食を常備する

コンテストに出て良かったこと

張り合いの有る生活になった 話の合う仲間が出来た

今後の大会での目標

目標の選手に勝ちたい

大好評!ダイエット筋肉飯

ピックアップ記事

関連記事一覧