【ダイエット筋肉飯】トップ選手の減量食大公開!横川尚隆

コンテストシーズン真っただ中 ! 体脂肪を減らそうと苦戦している人も多いこの時期。今回は減量には欠かせない食事やサプリメントの1日の摂り方をトップ選手20名からアンケート取材した。選手によって減量期間や減量幅が違うだけでなく、食事内容や調理法のこだわりなども様々。トップ選手たちのハードなトレーニングはマネすることができなくても食事やサプリの摂取方法は取り入れることができるだろう。
ぜひ参考にしてほしい。今回は、今やTVで引っ張りだこ! 電車の中吊り広告までも、その大きな筋肉で埋め尽くす、2019年日本選手権王者・横川尚隆選手のダイエット筋肉飯を紹介。

取材・文:アイアンマン編集部

オススメ記事▶トップ選手のビフォーアフター!横川尚隆「筋肥大を叶える思考術」ロングインタビュー再録

毎食後、エビオス錠を摂る!

12:00

白米100g/魚ひときれ/卵2つ/ビタミン2錠/ビオフェルミン/エビオス錠 ※起床してすぐに摂る

15:00

白米300g 牛肉200g ビタミン2錠/ビオフェルミン/エビオス錠

16:30

カフェイン(トレーニング前)

トレーニング中

・EAA10g/ホエイペプチド40g(トレーニング中)※トレーニング種目によって変動
・プロテイン40g(トレーニング後)※トレーニング時間によって変動

21:00

白米100g/鶏胸肉200g/ビタミン2錠/ビオフェルミン/エビオス錠

24:00

プロテイン40g/ビタミン2錠

減量食のポイント

カロリー設定はせず、身体をみて直感を大切にしています。プロテインは味のある美味しい飲み物を飲むために飲んでいて、食事はお腹を壊さないように温めるようにしています。トレーニング時間が長いのでトレーニング中にEAAとホエイペプチド40gを摂るようにしています。減量期間は1ヵ月で2kgずつくらい落としていくように決めています。


横川尚隆(ヨコカワ ナオタカ)

1994年7月10日生まれ

身長:170㎝

体重:75~80㎏

IFBBエリートプロ

入賞歴
2014年 ベストフィジークジャパン/ミスターベストフィジーク2位/2015年 第2回オールジャパン・メンズフィジーク172cm以下級優勝/2016年 日本ジュニアボディビル選手権優勝/2017年 日本クラス別80kg以下級優勝/2019年日本ボディビル選手権優勝

若きボディビル王者・横川尚隆の心得

ピックアップ記事

関連記事一覧