【715㎏を持ち上げた男】膝を大きく壊して手術にまで至った男が驚異の回復で太っとい脚の筋肉を鍛え上げ試合で優勝

11 月27 日(土)、28 日(日)新宿三角広場西WEST エリアにてマッスルゲートパワーコンテストが開催された。非公式大会ではあるが、自己ベスト更新の場として初心者からベテランまで幅広く参加。ここではBIG3チャレンジ100㎏超級で優勝した中島良介選手に7つの質問をした。6年前に前十字靭帯断裂、半月板損傷のケガをしながらも驚異の回復を見せた、今大会優勝までの道のりとは。

取材:FITNESS LOVE編集部 撮影:北岡一浩

▶迫力あるパワーを見せつけた中島選手の姿とは【写真】

中島良介選手のBIG3

マッスルゲートパワーコンテストBIG3チャレンジ90kg以下級優勝中島良介様

優勝の感想

今回は、応援に来てくださってる方も多くいらっしゃたので、その中で優勝することができ、ホッとしました。
色々な参加者の方と交流をはかれて、本当に楽しい大会でした。
いつもこんな素晴らしい大会を開催していただき、ありがとうございます。

今回マッスルゲートパワーコンテストに出場した理由

ゴールドジムさん主催の大会は、パワーリフティングに初めて参加される方、初めて観戦される方も多いと思います。
そういった方々に、少しでもパワーリフティングの魅力が伝えられればと思い参加させて頂きました。

競技をすることで得られた変化

私は、6年前に前十字靭帯断裂、半月板損傷の怪我をし、手術を受けました。手術後の足は、ガリガリになってしまいました。それから、リハビリでパワーリフティングを始めたのですが、今となっては、立派な脚になってます(笑)

今後の目標

来年3月の全国大会でトータル750kg挙げたい。

ピックアップ記事

関連記事一覧