「最近お尻が垂れてきたね」夫の一言で奮起し40代の部でスタイル抜群な美ボディを披露

スタイル抜群な居本梢選手

新興ボディコンテスト『Super Body Contest(SBC)FINAL』が2021年12月5日(日)、横浜・大さん橋ホールで開催され、男女のエントリー選手が2つのカテゴリー、全11クラスに分かれ競い合った。今回はMONARCH(40~49歳)クラスで見事グランプリを獲得した居本梢選手をご紹介。スタイル抜群、メリハリボディが美しい居本選手ですが、実は筋トレを始めるきっかけとなったのは「最近なんかお尻が垂れてきたね」というご主人からの一言だった。

【写真】「最近お尻が垂れてきたね」という夫の一言からスタイル抜群なメリハリボディを手にした居本選手

――FINAL大会でのご活躍おめでとうございます!大会で優勝した際の周囲の反応はいかがでしたか?
「自分のことのようにみんな凄く喜んでくれた事が一番嬉しかったです」

――抜群のスタイルで美しい居本選手ですが、トレーニングを始めたきっかけは何だったのでしょうか。
「『最近なんかお尻が垂れてきたね』と主人から言われた一言がきっかけで、自分の身体のメリハリの無さに気づかされてトレーニングを始めました」

――そこからSBCの大会に出場を決めた理由は?
「いろんな方々からSBCは選手のことをちゃんと考えてくれる選手ファーストな大会だよ、と聞いて初めてセミナーに参加してみたら、大会にかける想いなどを村松会長をはじめ、木下智愛先生からもお聞きして私もこの大会に絶対出場したいと思ったのがきっかけです」

とくかくキツくても楽しみながらやり続ける!

――普段のトレーニングメニューを教えてください。
「筋トレを週4回、有酸素運動を週に2回、ピラティスを週に1回しております」

――トレーニングでこだわっていることはありますか?
「とにかくキツくても楽しみながらトレーニングをすることを心掛けております」

――食事はどのように工夫されていますか?
「大会の2カ月前から減量メニューに入りますが、それ以外は好きな物も食べつつ、身体と相談しながら食事をしております」

――コンディションを保つ秘訣は?
「食べたい物は我慢できないのでたくさん食べてしまった時は、その分たくさん動きます」

――美しい身体へのこだわりはありますか?
「月に1、2回のエステは行っておりますが、自宅でも出来ることはケアしております」

何歳からでも身体は変えることができる

――優勝するために一番強化したことは?
「トレーニングをして身体を仕上げていくのと同じくらい、ポージングの練習もして魅せ方の研究もしました」

――これから筋トレを始める方々へのアドバイスはありますか?
「何歳からでも身体は変われるのでそれを信じて、今出来ることから始めて何か一つでも継続出来ることを見つけて欲しいです」

――チャンピオンとしての次の目標はありますか?
「今シーズンも、もう一度SBCに挑戦して昨年の自分を越えていきたいです」

取材:FITNESSLOVE編集部 写真:中原義史

次ページ:スタイル抜群なメリハリボディの居本選手の写真6枚

【関連記事】

ピックアップ記事

関連記事一覧