肩トレが好きな大食い女子がビキニコンテストで優勝!「“内臓を大切に”をモットーに」

山下沙紀子“誰でも参加できる”ボディコンテストの登竜門として大きな盛り上がりを見せている『マッスルゲート』。5月21日(土)に、マッスルゲート千葉が行われた。ビキニ35歳未満158㎝以下級では山下沙紀子選手が優勝。ダイエットをきっかけに筋トレを始め、まだ自慢できる部位はないと語った山下選手だが次の目標として「ゴールドジムジャパンカップでの優勝」を意気込んだ。筋トレを始める前の身体も公開する。

山下沙紀子【写真】

マッスルゲート千葉
ビキニ35歳未満158㎝以下級 優勝
山下沙紀子選手

トレーニングを始める前(2017年夏ごろ)

トレーニングを始める前

――まずはトレーニングを始めたきっかけから教えてください。
「2017年の夏頃、ダイエットをしようと思ったのがきっかけです。インスタでトレーニング女子を見かけるようになってから、自分も筋トレしてかっこいい身体になりたいと思ったのを覚えています」

――普段のトレーニングメニューはどのように行っていますか?
「分割は肩、背中、下半身の主に3分割です。下半身はスケジュールによっては、四頭とハム・お尻と分けることもあります。限界を最初から迎えるように1セット1レップ本気でやるように意識しています。また、脳と筋肉のチャンネルを合わせるように、しっかり対象筋に効いていくように意識を抜かないようにしています」

――自慢の部位とそのトレーニングメニューはありますか?
「自慢できるほどの部位はありません……。肩トレが好きでインクラインサイドレイズがお気に入りです♡」

――トレーニングをしていて良かったと感じることはありますか?
「ポジティブ思考になりました。本当にネガディブな性格だったのですが、今では何かあってもすぐに切り替えられるようになりました。また、筋トレ中は自分に意識を最大限に向けてあげられることで、自己肯定感が上がります」

――トレーニングで辛かった経験などありますか。
「簡単には筋肉がつかないこと(笑)。最初は『甘いからだ』と自分を責めていましたが、今は『筋肉がつかない期間も楽しもう』と思えるようになってます」

――普段から食事なども工夫していますか?
「タンパク質をしっかり摂り、脂質に気をつけるようにしています」

――普段摂取しているサプリメントはありますか?
「マルチビタミン・ミネラル、ビタミンC、ビタミンBを摂っています。食事だけでは補えないし、体調面や代謝面で必ずベースになってくる栄養素だと思っています」

――減量中は何を意識しましたか?
「細かい動きも大切にすることです。もちろんローカロリーにするのですが、なるべくどんな動きでもたくさん動くことです」

――バルクアップについて意識したことはありますか?
「なるべく重さにこだわったトレーニングを行っています。食事は、胃腸が弱い割にとにかく元々大食いなので、『内臓を大切に』をモットーにしています」

――大会に出場するようになって周囲の反応や反響はどのようなものでしたか?
「大会に出場することは誰にでもできるチャレンジですが、それでも『すごいね!きれいだね!頑張っていてすごいね!』などたくさんの励ましの言葉をいただくようになりました。みなさん応援してくださいました」

――憧れている、目標にしている人物がいれば教えてください
「小谷野彩香選手、安井友梨選手……憧れの選手はキリないくらい多いかもしれません」

――次の目標を教えてください。
「次のゴールドジムジャパンカップで優勝することです!」

(取材・文:FITNESSLOVE編集部 写真:中島康介)

次のページ:山下沙紀子

ピックアップ記事

関連記事一覧