食事制限のみでダイエット失敗。OLがカリカリな身体からビキニ大会優勝「過去の自分より進化」

大久美里選手7月30日(土)、宮城県仙台市・電力ホールにて、マッスルゲート東北が行われた。ビキニ35歳以上160cm以下級では、大久美里選手が優勝した。「食事制限だけで痩せたらカリッカリのペラッペラな身体になったため、大会を目指すことにしました」と話す、大久選手にトレーニング内容や次の目標を聞いた。

【写真】大久美里選手のビキニボディ

取材:FITNESS LOVE編集部 撮影:中島康介

マッスルゲート東北
ビキニ35歳以上160㎝以下級 優勝
大久美里 選手

――まずはトレーニングを始めたきっかけから教えてください。
「食事制限だけで痩せようとしたら、カリッカリのペラッペラな身体になってしまったためしっかりとトレーニングも行い、大会を目指すことにしました。トレーニングを始めたことで、フィットネス仲間も増えました。しかし、なかなか家族の理解を得られず、未だに乗り越えられてないです」

――仕事とトレーニングの両立はどうしてますか?
「オフの日はできるだけ愛犬と遊んだり家事をしたりして、家族サービスに努めています」

――普段のトレーニングメニューはどのように行っていますか?
「背中&肩リア、胸&肩サイド軽く、ハム&尻&肩リア、脚フロント、肩を回してます。毎日、どこかしら肩のトレーニングをしています」

――普段から食事なども工夫していますか?
「低脂質を意識しています」

――初めての大会で困ったことや不安だったことはありますか?
「初めの年は怖いもの知らずでした。2年目の今のほうが緊張するようになりました」

――今回の大会での反省点はありますか?
「ポージング!審査員の鈴木(雅)選手に改善点を仰っていただき、アドバイスいただけたことがすごくうれしかったので、ポージングと柔らかさを意識できるようになることが目標です!過去の自分より進化していきたいです」

――これから大会を目指す方へのアドバイスをお願いします。
「マッスルゲートは楽しいし、トップ選手にお会いでき審査していただけるので、みなさんぜひ参加してみてください!」

次のページ:大久美里選手のビキニボディ

ピックアップ記事

関連記事一覧