ニューヨーク嶋佐と屋敷がボディビル大会予選敗退。ステージで見せた鍛え上げた姿が話題を呼んだ

屋敷裕政さん9月23日に福岡・パピヨン24ガスホールで開催された『マッスルゲート九州』に、お笑い芸人『ニューヨーク』の嶋佐和也さんと屋敷裕政さんが出場。惜しくもピックアップ審査(上位14名に絞る)での敗退となったが、SNSなどでその鍛え上げた肉体は話題を呼んだ。

【写真】ニューヨークの2人が見せた4か月の努力の結晶

2人の出場は、6月15日放送の「NEWニューヨーク」(テレビ朝日系)ニューヨークの「肉体改造プロジェクト」から始動。約4ヶ月のトレーニングと食事制限を経て挑んだ本大会。ステージには、2人のしっかりと絞り込んだ姿があった。

嶋佐さんは、本大会最も出場者の多いメンズフィジーク新人172cm以下級に出場。20名から14名に絞られるピックアップ審査で敗退。屋敷さんは、メンズフィジーク新人176cm以下級に出場。19名から14名に絞られるピックアップ審査で嶋佐さん同様敗退となった。

2人の戦いの裏側は10月5日(水)11:45〜放送の『NEW ニューヨーク』で明かされる。

次ページ:ニューヨークの2人が見せた4か月の努力の結晶

文:FITNESS LOVE編集部 撮影:北岡一浩

マッスルゲート関連の記事

ピックアップ記事

関連記事一覧