「妻に惚れ直してもらいたい」筋トレを頑張った不動産営業の32歳

11月5日に開催されたマッスルゲート静岡の172cm以下級と新人の部172cm以下級でダブル優勝を達成した丸山智樹選手(32)。5年前は太っていたが、奥さんに惚れ直してもらうためにトレーニングを頑張り、大会でも優勝するほどに!トレーニング法などを聞いた。

取材:FITNESS LOVE編集部 撮影:中島康介

【写真】丸山智樹選手の5年で別人のような変化!

──いつからトレーニングを始めましたか。
「ジムに通い始めたのは2017年(5年ほど前)からです。かなり太っていたので転職を期にダイエット目的でトレーニングを始めました」

──大会出場を決めた理由は?
「妻に改めてかっこいいところを見せて惚れ直してもらおうと思って出場を決意しました」

──普段のトレーニングメニューを教えてください。
「分割法で、曜日で決めずに胸→背中→肩→脚+腕の順番で行ってます。疲労度合いによってレストを入れてます。トレーニング中は高重量で神経系を伸ばしていく。負荷を逃さない。怪我をしないようにウォーミングアップの3つを意識しています」

──トレーニングをしていて良かったことは何ですか。
「ジムでのコミュニティが広がった。栄養学など身体に関する知識を身につけられた。妻が惚れ直してくれた」

──仕事とトレーニングの両立について苦労、工夫していることは何ですか。
「フルタイムの営業職なので、食事のタイミングに苦労することが多いです。忙しい時期は自分で筋肉弁当を作っています」

──食事でこだわっていることは何ですか。
「減量中以外はタイミングを工夫し、なるべく好きなものを食べます」

──今大会に向けて強化した部位やポイント
「大胸筋下部と、広背筋の広がりが弱点だと感じていたので、重点的に強化しました。また、今大会が初参加でしたので、ポージングのパーソナルを受けました」

──次の目標を教えてください。
「幸せな結婚生活を送ります」

──これから大会を目指す方へのアドバイスをお願いします。
「今の身体、トレーニングを見つめ直す大きなチャンスになるので本気で取り組んでください。また、応援してくれている方々への感謝の気持ちを忘れずに頑張ってください」

次ページ:丸山智樹選手の5年で別人のような変化!

ピックアップ記事

関連記事一覧