筋肉女子レスラーちゃんよたがマッスルゲートで魅せた筋肉美に称賛の声

11月20日(日)、石川・ゴールドジムヴィテンののいちにて開催された『マッスルゲート北陸』で女子プロレスラーでセクシー女優のちゃんよたさんがウーマンズレギンス新人の部163cm超級に初出場し優勝した。

【写真】ちゃんよたさんがステージでみせた鍛え上げた筋肉!バックポーズも!

マッスルゲートはボディコンテストの登竜門として知られ、中でもウーマンズレギンスはスポーツブラにレギンスとウェア着用のまま参加できることもあり、女性カテゴリーの中で一番人気となっており、48名のエントリーがあった。

ちゃんよたさんは出場した新人の部163cm超級には5名の選手が出場。筋肉女子としてYouTubeや、プロレス団体『P.P.P.TOKYO』所属のプロレスラーとしても活動するちゃんよたさんは、鍛え抜かれた美しい筋肉を披露し、優勝した。

ちゃんよたさんはプロレスだけでなく、東京都パワーリフティング新人戦63kg級で優勝、今月11月3日に朝倉未来の1分大会「ブレイキングダウン6」でもフェザー級ワンマッチ62kg以下でさぁちむさんに勝利と活躍の場を広げている。

Twitterでの優勝報告には「セクシー女優のプロレスラーで、ブレダウで格闘技やって、間髪入れずボディメイク優勝とか……。一体何刀流こなすんだろう」などマルチに活躍するちゃんよたさんを称賛する声が寄せられた。

次ページ:ちゃんよたさんがステージでみせた鍛え上げた筋肉!バックポーズも!

取材:FITNESS LOVE編集部 撮影:北岡一浩

ピックアップ記事

関連記事一覧