39kg減・ゆりやんレトリィバァの“ダイエットの師匠”岡部友さんが食事やトレーニング法をレクチャー

ボディビルダーの祭典というテーマにふさわしく、開催中はメインのボディコンテストのほかにも、JAWA(一般社団法人日本アームレスリング連盟)のルールをベースとしたアームレスリングトーナメントや、ベンチプレスチャレンジなどのパワーコンテストが行われ、大いに盛り上がった。

また、筋肉や体づくりへの多角的なアプローチとして、さまざまなジャンルのスペシャリストを講師陣に迎えてのセミナーも行われ、こちらも座学とは思えぬ熱気に包まれた。

そのひとつがイベント初日の2月13日(土)、カルッツかわさき特設セミナー会場で行われたフィットネストレーナー岡部友さんの女性限定セミナー。美尻のスペシャリストとしてメディアでも引っ張りだこの岡部さんは、日本の女性に正しいウエイトトレーニングを啓蒙する第一人者としても知られている。

今回の講座も「正しいフィットネスの啓蒙へトレーナー、トレーニング愛好家ができることとは」をテーマに、情報や周囲の声に流され表層的にとらえがちな「フィットネス」「トレーニング」について、その定義や実践方法を徹底深掘りした。

岡部さんといえば、39kgのダイエットに成功したお笑いタレント・ゆりやんレトリィバァの“ダイエットの師匠”としても話題。今回のセミナーでも、真の意味での“生涯健康”を目指すうえで、とくに食事管理の大切さを説き、「ゆりやんさんには単に食べる量や内容だけでなく知識まで教えている。それもあって、ダイエットのストレスをジャンクフードで発散していたのが、今では“酵素玄米をドカ食いしちゃいました”と、暴食でさえレベルが上がってきています」など、ゆりやんさんとのエピソードも交えながら、「私が実践している4つの食べ方」をレクチャーしてくれた。

セミナーの後半では、“エクセキューション”や“内的フォーカス”などをキーワードに、筋肉の本当の効かせ方、トレーニングの本当のレベルアップについても解説。最後のQ&Aコーナーでは、食欲がある・なしの見極めやトレーニング時間についてなど参加者から次々と質問が飛び、セミナーは予定の1時間を20分もオーバーするほどの盛り上がりを見せた。

取材・文_藤村幸代
撮影_中原義史

[おすすめ記事]
シングルマザーがボディコンテストで涙の載冠!「娘に諦めない姿を見せたかった」
還暦のフィジーク女王が魅せた!まだ筋肉は増え続けている

 

ピックアップ記事

関連記事一覧