“最強美ボディOL”安井友梨「少しでも元気を届けられたら」自宅トレ動画を公開

“最強美ボディOL”として人気の安井友梨さん。自身がプロデュースするブランド「FAVOLINK(ファボリンク)」インスタグラムに自宅トレ動画を公開している。

新型コロナウイルス感染拡大の影響で外出を自粛する動きが強まる中、「男性も女性も、皆さま簡単ですからぜひ。楽しみにしてくださる方々のためにも、続けていきます。少しでも元気をお届けできたらと思いながら撮影しています」と語る。(安井友梨ブログ「フィットネスビキニ優勝への道」より)

動画を見たファンからは、「早速、筋トレだ!」「地味にキツイ…!」「やってみます!」「可愛すぎます」など多くのコメントが寄せられた。

安井さんといえば、「私もメリハリのない寸胴体型からスタートしての、いまですから。根源にあったのは、おしりがぺちゃんこで肩幅もない体型へのコンプレックス。弱点は、自分を成長させる宝なんですよ。まず一歩を踏み出して、そして努力を続ければ、なりたい自分に必ずなれます。自分の未来は変えられるし、変えるのは他ではなく自分自身の強い意志と信じる心。やりたいと思ったときが一番のチャンスです」という強いメッセージに共感する女性が多い。(雑誌Woman’sSHAPE Vol.15より)

自分と未来は変えられる――!
今日から安井さんと一緒に、”お家でfavoトレ”を始めてみてはいかがでしょうか?

やすい・ゆり
1984年、愛知県出身。
173cm、53~67kg。2015年、30歳を機にトレーニングを開始。トレーニング歴わずか10カ月で「第2回 オールジャパンフィットネスビキニ選手権35歳以下、163cm超級&オーバーオール」優勝。
以来、2018年に至るまで前人未到の4連覇を達成。会社員とアスリートという二足のわらじを履きながら活躍する姿に多くの女性が共感し、メディアからも注目を集めている。アジア大会4位入賞、アーノルドクラシックヨーロッパ4位入賞、世界選手権13位。

ピックアップ記事

関連記事一覧