岡田隆選手(撮影:中島康介)

トレーニング mens

【質問】重たいウエイトを扱わないと筋肉は大きくならないのですか?【1分で解決!筋トレQ&A】

岡田隆選手(撮影:中島康介)【回答】フィットネス総合研究所上席研究員 八角卓克 監修:岡田隆(日本体育大学体育学部教授)
筋肉を大きくするためには総負荷量が大切です。

【写真】岡田隆教授の日本一を獲った筋肉美

これはYesでもNoでもあります。

筋肉を大きくするためには総負荷量が大切なので、低負荷でもオールアウトできればいいのです。重たいものを使わなくても、筋肥大はします。

逆に、重いウエイトを使うと、例えば大胸筋を大きくしたいのに全身を使ってしまうことなどがあるので、重すぎてもよくないといえます。

自分の筋肉を意識できる重さが理想です。自重だとしても、オールアウトするまで、限界までやることを意識すればいいので、回数にとらわれることはありません。

八角卓克(はっかく・たかよし)
1991年11月15日生まれ、千葉県出身。日本体育大学大学院体育科学研究科博士前期課程健康科学・スポーツ医科学系修了(体育科学)、柔道整復師、健康運動指導士、JSPO-AT、NSCA-CSCSなど数々の資格を有する。株式会社LIFEBUILDINGフィットネス総合研究所上席研究員、日本健康医療専門学校などで講師を務める。

岡田 隆(おかだ・たかし)
1980年1月6日生まれ、愛知県出身。日本体育大学体育学部教授。日本体育大学体育学部卒業、日本体育大学大学院体育科学研究科修了(体育科学修士)、東京大学大学院総合文化研究科単位取得満期退学。ボディビルダーとして活動しつつトレーニングを指導。自身がプロデュースするジム「STUDIO BAZOOKA」、ボディケアスタジオ「ACTIVE RESET」を運営。

取材:飯塚さき

■関連記事

◀トップページに戻る




佐藤奈々子選手
佐藤奈々子選手

-トレーニング, mens
-,