自分の思考の癖に気づけるようになりました<私がヨガをやる理由>

あや理想的な美しい姿勢を作り、穏やかな心を養うために欠かすことのできないヨガのアーサナ。全国の実践者たちによる自慢のアーサナがここに集結。美しくかつしなやかなアーサナをどうぞご覧ください。ここでは、ヨギーがヨガを始めたきっかけや日常生活で気を付けていることについてもご紹介します。
文:FITNESSLOVE編集部

【写真】あやさんの美しいアーサナ

――自己紹介をお願いします。
「フィットネスインストラクターとして15種類ほどのレッスンを担当し、ヨガの知識を深めています。呼吸とともにテンポ良く動く“ヴィンヤサヨガ”のレッスンをしていますが、安定した呼吸のリズムに合わせてアーサナを行うことで段階的に身体の可動域が広がり、心地良い感覚を得ながら自分の目的への達成へ導いています」

――ヨガ(またはピラティス)を始めたきっかけを教えてください。
「フィットネスインストラクターとして多くのレッスンを担当していたことで身体に負担をかけていたため、ケアとして始めました」

――始めてよかったことはありますか?
「身体の使い方の癖だけではなく、アーサナの練習で自分の思考の癖にも気づけるようになりました」

――1日の生活の中でヨガをいつ、どのように取り入れていますか?
「いつも」

――日常生活で気を付けていることは?
「一日の振り返りをすることです」

▶次のページ:あやさんの美しいアーサナ

 

ピックアップ記事

関連記事一覧