職業‟筋トレ” セブンイレブンが食事の基本! マッスルゲート関西クラシックフィジーク175㎝超級優勝・堀口雅幸

350名以上のエントリーとなった「マッスルゲート関西」が8月22日(日)、兵庫県・神戸芸術センターにて行われた。本大会には、ベテランボディビルダーから新人選手まで、十人十色と選手が並んだ。今回は、クラシックフィジーク175㎝超級において優勝した、堀口雅幸選手にいろいろと答えていただいた。
堀口雅幸選手

トレーニングをはじめたきっかけ

部活動(野球)で故障した腰のリハビリ

ボディコンテストにでたきっかけ

「ベストボディジャパン」が新設された2013年にお試し気分で出場

なぜマッスルゲートに出場したのか

後輩に誘われて(嫌々)(ほぼ強制)

学生時代にやっていたスポーツ

柔道、野球

現在の職業

パーソナルトレーナー、講師

お仕事との両立

筋トレは「仕事」です

ご家族の反応

みんな喜んでくれた。たぶん猫も

普段のトレーニングメニュー

4分割。2日やったら1日休む

コンテストに向けてのトレーニングメニュー

調子が良ければ休みをとらず詰めて行う

トレーニングをしていてつらかったこととそれを乗り越えた方法

ずっとつらいです。乗り越えた感覚はないです

トレーニングをしていて良かったこと

体調を崩すことが少なくなった

トレーニングでこだわっていること

基本に忠実であること

食事でこだわっていること

考えるのも作るのも面倒なので全てセブンイレブンで買ってます

コンテストに出て良かったこと

平凡な人生に、ちょっとした刺激がある

今後の大会での目標

日本一になったら引退します
マッスルゲート特集

ピックアップ記事

関連記事一覧