じつは大食いなの!?チャーミングな笑顔で美腹筋を披露した体操教室の先生

五十嵐彩乃選手

新興ボディコンテスト『Super Body Contest(SBC)FINAL』が2021年12月5日(日)、横浜・大さん橋ホールで開催され、男女のエントリー選手が2つのカテゴリー、全11クラスに分かれ競い合った。今回ご紹介するのは、当時付き合っていた彼からの『ぽっちゃりしてるね』の一言が悔しくて筋トレを開始した五十嵐彩乃選手。チャーミングな笑顔で美ボディを披露した五十嵐選手ですが、じつは食べることが大好き。果たしてその美ボディはどのようにして創られているのか、その秘訣を教えてもらった。

【写真】じつは大食い!?たくさん食べながらも美ボディを保つ五十嵐選手のしなやかボディ

――昨年のSBCのFINAL大会でのご活躍おめでとうございます。優勝した際、周囲の反応はいかがでしたか?
「たくさんの『おめでとう』と、私のような身体になりたい!という声もたくさんいただき、本当に嬉しいです。差し入れやお祝いもたくさんいただき、大会後5日でプラス8キロ増えたのは内緒のお話です(笑)。私の周りの方々はとても温かく、減量で辛い時も優しい言葉や励ましの言葉に何度も勇気づけられました。優勝報告をした際、自分のことのように喜んでくださる方もたくさん居て、私は周りの皆さんに支えられていた事を改めて心から感じました。いい結果を報告することができた嬉しさと安心感で胸がいっぱいでした」

美腹筋を保つ秘訣はドローイン?

――五十嵐選手がトレーニングを始めたきっかけはなんだったのでしょうか?
「当時付き合っていた人から『ぽっちゃりしてるね』と言われ、悔しくてトレーニングを頑張るようになりました。また、当時スポーツクラブに勤めていたことから周りの方々に影響されました」

――そこからSBCの大会に出場を決めた理由は?
「私の強みとしている腹筋を含め、身体をしっかり評価してくださる団体であること。木下智愛先生の指導してくださる、しなやかで女性らしいポージングに魅力を感じ出場を決めました」

――年間のトレーニングメニューを教えてください。
「約週5日ペースでトレーニングをしております」

――トレーニングでこだわっていることはありますか?
「お尻とお腹は各部位のトレーニングの最後に必ず行っています」

――年間の食事メニューは?
「毎日欠かさずカロリーとPFCは記録し、自分の口にしたものは把握しています。普段は低脂質高タンパクな食事を。友人といる時は食を楽しむ。チートデーは爆食いを(笑)。コストコが大好きでピザワンホール+ケーキのホールは余裕です!」

――コンディションを保つ秘訣は?
「食事管理とメリハリです!」

――美しい身体を保つためのこだわりはありますか?
「腸活と毎朝の白湯とドローインです!」

目標は女性として憧れられる存在にーー

――優勝するために一番強化したことは?
「普段の生活から日本一になる為に必要な事を意識し『身体の為に』を常に考えていました。呼吸法や肋骨締め、腸活など筋肉だけでなく内面から徹底的に自分自身と向き合いました」

――これから筋トレを始める方々へのアドバイスはありますか?
「理想の身体は人それぞれ。楽しむことを何よりも大切にしてください!」

――チャンピオンとしての次の目標はなんでしょうか?
「私みたいな身体になりたいと言ってくださる人が一人でもいる限り、私はその方のモチベーションであり続けたいです。そして、その方のサポートを全力でしていきたいです。日々外見も内面もレベルアップし、女性として憧れられる存在で居続けることが今の目標です!」

取材:FITNESSLOVE編集部 撮影:中原義史

次ページ:じつは大食い!?たくさん食べながらも美ボディを保つ五十嵐選手のしなやかボディ

【関連記事】

ピックアップ記事

関連記事一覧