二の腕のたるみをベンチプレスで解消 <BIG3講座>

“BIG3”のひとつであるベンチプレスは大胸筋を強化する代表的なトレーニング種目ですが、そのやり方を変えるだけで、気になる二の腕のタプタプを解消してくれる効果があります。今回は上腕三頭筋に効くベンチプレスのバリエーション種目をご紹介していきます。

ベンチプレスのバリエーション:ナローグリップ・ベンチプレス

通常のベンチプレスより、バーベルを持つ手幅を狭くすることで、主に上腕三頭筋を刺激するので、女性には特に二の腕のたるみ解消に効果があります。

 

ココに効かせる
主:上腕三頭筋
補:大胸筋、三角筋(前部)

 

1.肩幅程度の手幅でバーベルを握ります。

2.上腕三頭筋を意識して、バーベルを上下させますが、バーを降ろす位置はみぞおち付近に下がってきます。

 

 


教えてくれたのは… n a o さん
ゴールドジムスタジオインストラクター兼スタジオディレクター。
1996年よりボディビルを始め、2005年東京選手権優勝、2015年日本選手権女子フィジーク2位、2016年北京アジア大会優勝、2016年世界選手権大会7位、2017年アーノルドクラシックコロンバス8位と、数々の好成績を収める。

取材・文: Woman’s SHAPE 編集部 写真:北岡 一浩

ピックアップ記事

関連記事一覧