体温を上げて免疫力を高める簡単ストレッチ[STEP3]

外出自粛が求められる現在ですが、あまり家にいる生活が続くと筋力低下が起き、怪我や健康の低下、そして筋肉と密接な関係にある「免疫力」にも影響が及ぼされます。そんな免疫力のキーワードになるのが「体温」。体内の熱=体温は様々な化学反応や代謝といわれる化学反応が起こることで副産物として産生されます。つまり筋運動を行うと“エネルギーを作ろう”という体内の力が活性化され、体温が上がるので、積極的に身体を動かすことが大切です。今回はお家で簡単にできる「体温を上げて免疫力を上げるストレッチ」をご紹介します。

① つま先は前に向け、足を前後に開いて立つ

② 両手を前後に伸ばしながら身体を沈めていく

③ 後ろ足を引き上げながら伸び上がる(カンフーのポーズのように)

④ 余裕のある人は膝を抱えてバランスを保つ(ここは省いてもOK)

⑤ ②の体勢に戻り終了(何度か繰り返して行う)

反対も行いましょう

生尾 美作子(いくお みさこ)
大阪府出身。1995年に宝塚音楽学校へ入学し、97年には宝塚歌劇団星組に入団。男役・拓麻早希としてドイツ・ベルリン公演や、日中国交正常化30周年中国公演など、出演は1000公演を超える。2002年に退団し、マッスルミュージカルや劇団新幹線の舞台、テレビなどで活躍。05年からは女性専用フィットネス ButterflyLifeを立ち上げる。

文_長谷川亮  撮影_ AP,inc.

ピックアップ記事

関連記事一覧