キュっと引き締まったお尻を作るヒップアップ筋トレ【美尻トレ①】

さまざまな生活環境の変化を受けて、自宅で自重トレーニングを始めるとともにホームジム化を検討する方が増えています。今回は、コンパクト設計となって新たに登場した「グルーツビルダーホーム」を用いて行うトレーニングを岡部友さんに教えてもらいます。
まずは、『バックランジ』と『リバースハイパー』です。

取材・文:鈴木彩乃 撮影:中原義史

バックランジ

重心を常に前脚に乗せておくことと、下がったところから戻る際に真っすぐ立ち上がるのではなく、お尻から上がってくること。前脚のひざ下が床と垂直になるポジションをとり、膝関節から股関節を使って上がるような感覚。1回ずつ脚の左右を入れ替えるのではなく、15回なら15回を終えてから入れ替える。

リバースハイパー

恥骨がベンチ部分にぶつかる感じをキープ。苦しくならない程度に胸を上げるが、腹筋に力を入れて腰を反らさないように。膝の上げ下げは、お尻に力が入るから上がってしまうという感覚で行うこと。だから、高く上がればいいわけではない。上げすぎると腰に負担もかかるため、高さは頭から膝までが真っ直ぐになるところまででOK。その状態が最もお尻が収縮するタイミングなので、一度動きを止めることが重要。


表紙を飾ったウーマンズシェイプVol.23も好評発売中!

おかべ・とも
1985年12月6日生まれ、神奈川県出身。株式会社ヴィーナスジャパン代表取締役。高校卒業後、アメリカで運動生理学、解剖学を学び、フロリダ大学在学中に、プロアスリートに指導できるスポーツトレーナーが保持する資格NSCA-CSCSを取得。女性専門ジム「SPICE UP FITNESS」を東京、大阪、名古屋の5店舗で運営。NHK「プロフェッショナル 仕事の流儀」に出演し大きな反響を呼んだ。

◀トップページに戻る

《岡部友さん》関連記事

ピックアップ記事

関連記事一覧