運動嫌いの私が40歳目前で筋トレを開始。体内年齢28歳に

2021年11月美しい身体を保つ、美ボディ女子の皆さんがトレーニングに励むきっかけは何だったのでしょうか。ここでは、その原点となるエピソードをご紹介します。40歳から一気に身体が緩んでくると聞き39歳で筋トレを開始した野尻与志子さん(43歳)。もともと運動嫌いだった野尻さんが筋トレ女子になった軌跡をご紹介します。

【写真】野尻与志子さんの輝く美ボディ

《 私がトレーニングを始めた理由 》

40歳を超えると一気に身体が変化しゆるんでくると聞き、40歳になっても引き締まった身体でいたい気持ちと、疲れやすい身体なので体力作りのため、39歳からトレーニングを始めました。40代で腹筋が割れている女性になりたい!願望で踏み込みました。

ジムに通い1年程度で目標としていた筋肉量40㎏に到達し、腹筋が薄っすら6パック、体脂肪率は9.3%に!見た目でも分かる変化にうれしくなりました(絞り過ぎたので現状は12~14%くらいに落ち着かせています)。

筋肉量が増え代謝が上がり、体内年齢は(現在実年齢43歳)-15歳の28歳です。筋トレだけでなくスタジオレッスンの格闘技系レッスンに参加し、週5日くらいでジムに通っていました。

特にカーディオキックボクシングに夢中になり、レッスンに参加してから1年ちょっとでインストラクターのライセンスを取得しました。元々文化系で運動音痴・運動嫌いの私が、すっかり体育会系になったなんて、人生分からない!

コロナ渦になり、ダンベルやトレーニングベンチ・姿鏡を購入し、トレーニングルームを設け、自宅でもたまに筋トレをしています。39歳で筋トレに目覚め、40歳でインストラクターになり、41歳で読者モデルを果たし、42歳で右腕の筋質スコアはマックス100点に到達しました。先日43歳を迎え、これからも進化するべく筋トレを続けていきます。ウーマンズレギンスの大会に興味があり、もっとカッコいい身体になったら参加してみたいと思います。

【資格】
◆インストラクター
JWI キックボクシングエクササイズ(KICK)(2019年)
JWI レジスタンストレーニング(RT)(2021年)
JWI Radio体操(2022年)

【写真】野尻与志子さんの輝く美ボディ

ピックアップ記事

関連記事一覧