シェイプ&ビューティー womens

57歳・ヨガインストラクターが目指す“歳を重ねても綺麗な後ろ姿”【あなたが筋トレを続ける理由は?#7】

ボディコンテスト出場を目指し、トレーニングに力を入れ始めたヨガインストラクターの加藤美樹さん(57)。トレーニング歴は20年を迎え、今でも「歳を重ねても自信が持てる綺麗な後ろ姿でいたい」という思いでトレーニングを継続中だ。

【写真】加藤美樹さんのトレーニングウェア姿

「太ってはいないけど、別に綺麗でもないし……」と、自分に自信のない毎日を過ごしていたという加藤さん。そんな時に出会ったのがボディコンテストだったという。

「キラキラしたボディコンテストの世界を知り、私も出場を目指してみたいという思いが強くなり、本格的にトレーニングに力を入れるようになりました。その結果、グランプリを獲得して見た目を評価して頂けたことでとても自信がつき、気持ちも前向きになりました」

普段はヨガやピラティス、バレトンのインストラクターとして活動する加藤さんは、24時間営業のスポーツジムに通い仕事前の早朝にトレーニングをすることが多いようだ。その中でとくに力を入れているのが身体の背面のトレーニングだという。

「年齢を重ねても後ろ姿に自信を持ち、美しく立ち振る舞いたいので今は背中を中心にバックを鍛えるトレーニングが多いですね。ラットプルダウンやヒップスラスト、ランジやスクワットなどをあまり負荷をかけずに行っています。時には有酸素マシンでランニングを行ってみたり、歩きながら瞑想を取り入れたりと無理なく楽しみながら行うようにしています」

トレーニングを継続して20年、今後も自分にとって心地の良いトレーニングライフを送りたいと話す加藤さんに、トレーニングを継続するコツを聞いた。

「スポーツジムに行かない日でも、普段の生活の中で重力に負けないように姿勢を保つことが一番のトレーニングになると思います!」

取材:FITNESSLOVE(初出:Woman’sSHAPE Vol.25)

次ページ:加藤美樹さんのトレーニングウェア姿

次のページへ >




佐藤奈々子選手
佐藤奈々子選手

-シェイプ&ビューティー, womens
-,