【動画】ボディビル世界王者・鈴木雅が細かく解説「インクラインダンベルプレス」

分厚い、もしくはまんべんなく発達した胸の筋肉は、人間の強さの象徴といえる。今回、ボディビル世界王者・鈴木雅選手が動画でこと細かく解説するのは、発達させるのが難しいと言われる「大胸筋上部」におけるトレーニングだ。発達に必要なポイントをしっかりと解説してくれているので、ぜひ参考にして欲しい。

文:FITNESS LOVE編集部

【オススメ関連動画付き記事】ボディビル世界王者・鈴木雅が解説「太い腕をつくる!ダンベルフレンチプレス」【動画】

スタートポジション

1.アジャスタブルベンチのシートの角度を上げる。角度の目安は、ピンの穴1~2個(30度)くらいが好ましい。

2.ベンチに仰向けに寝る。体幹部はしっかり固定し、胸を張る(肩甲骨を寄せ、両方は下げる)。

3.腕は真上(地面に対して垂直方向)に伸ばす。

動作

1.肘を横に開きながら、ダンベルをゆっくりと一定のスピードをキープしたまま下す。下す目安は顎のライン。

2.ダンベルを、下ろしてきた軌道に沿って上に押し込むようにして挙げていく。

※ダンベルの上下運動は、地面に対して垂直方向。ダンベルの軌道は、肩関節を支点に円を描くように動作する。

実際に動画でチェックしてみよう!!

【初心者、上級者必見!】
背中の筋肉がデカすぎてカメの甲羅みたいな、世界チャンピオン鈴木雅が解説「分厚い! 背中に厚みをつけるトレーニング」

初心者~上級者向け記事

ピックアップ記事

関連記事一覧