• HOME
  • 記事
  • トレーニング , mens
  • 魔裟斗さん、岡部友さん、アンガールズ山根良顕さんがPRアンバサダーで登場「日本の元気を取り戻す」史上空前規模のキャンペーンがスタート!

魔裟斗さん、岡部友さん、アンガールズ山根良顕さんがPRアンバサダーで登場「日本の元気を取り戻す」史上空前規模のキャンペーンがスタート!

魔裟斗さん、岡部友さん、アンガールズ山根良顕さんがPRアンバサダーで登場

12月1日から3日まで東京ビッグサイトで開催されている、日本最大のスポーツ・フィットネス・健康産業総合展『SPORTEC 2021』。今回も多くの企業が出展し、盛大に行われている。

そんな中、1日、一般社団法人日本フィットネス産業協会(FIA)主催の『いのち輝くフィットネスへ』キャンペーンの記者会見が行われた。同キャンペーンは、FIAに加盟している全国のフィットネスクラブ約100社3000店舗が協力し、「日本の元気を取り戻す」を合言葉にフィットネスの重要性、安全性を広く告知していくことが目的となっている。

発表記者会見には、元K-1 WORLD MAX世界王者の魔裟斗さん、フィットネスインストラクターの岡部友さん、お笑い芸人のアンガールズ山根良顕さんがアンバサダーとして出席し、FIAの吉田正昭会長や笠原盛泰副会長とともに会見を盛り上げた。

【写真】魔裟斗さん、岡部友さん、アンガールズ山根良顕さんがPRアンバサダーで登場

冒頭でFIAの吉田正昭会長は、「想像を超えるような困難な日々が、わたしたちから、思いのままに活動する自由を遠ざけています。しかたがないとあきらめていませんか。わたちたちが育んできたフィットネスクラブは、自分と向き合う健康を生み出す場であり、世代を越えた出逢いの場であり、安心を分かち合い希望を語る場でもあります。身体を動かす先に生まれてくる『生きがい』をわたしたちは大事に、そして熱く応援し続けたいと考えています。わたしたちひとりひとりの想いは、小さくても強く、そして一丸となれば大きい」と心に突き刺さるキャンペーン宣言を読み上げた。

コロナ禍の中、運動ができない、トレーニングができない苦しさを多くの人が味わったことだろう。その思いを「今回のキャンペーンPR動画の作成にぶつけた」と笠原副会長が力説した。キャンペーンPR動画は、「もしも⁉ディストピア」とタイトルがつけられ、小木博昭さんが主演で、「運動が奪われる」世界を描かれたショートムービーとなっている。オリジナルソングの「いのち輝く」はシンガーソングライターの熊木杏里さんが作曲・唄、なかじましんやさんが作詞を担当し、動画に躍動感をつけている。

また笠原副会長は、「キャンペーンWEBサイトのメッセージ動画で競泳の池江璃花子さんが登場して運動の大切さを力説していただいています」と説明。加えて、FIA加盟企業の施設が、「いのち輝くフィットネスへ」キャンペーンを工夫して広めることや、加盟フィットネスクラブのスタッフやインストラクター約10万人がSNSなどを利用した「ポージングリレー」で活動を拡散していく計画も明かした。

さらに、業界初となるFIA加盟の全店共通の無料クーポンをLINEで配布することも同時に発表された。無料クーポンは、どの店でも使用できるという画期的な試みだ。大々的なPR活動となる『いのち輝くフィットネスへ』キャンペーンによって、これまで以上にフィットネスの熱量が上がっていきそうだ。

豪華3名のアンバサダーのコメントは以下の通り。

魔裟斗さん
「緊急事態宣言の時にジムが閉鎖されたので、自宅近くで走りに行ったら、SNSで批判されて悲しい思いをしました。(運動することの大切さについて)僕は2009年12月31日に格闘技を引退してから3日だけ休んで、1月4日からジムに入会して運動を始めました。それから12年、週5回のトレーニングを継続しています。3歳から水泳をやってきて、ずっと運動をしているのが当たり前になっています。疲れたと思う時もありますが、運動ができないほうがキツイです。ここ10年は、風邪を引いていません。(メッセージ)トレーニングを続けることで、自信が持てる。人生100年時代と言われていますが、年をとっても自分の足で歩くために、今から運動を始めたほうがいいと思います。みんなで一緒に、がんばりましょう!」

岡部友さん
「トレーナーとして、お客様に直接触れることができずに、指導のしづらさ、もどかしさを感じました。(運動することの大切さについて)運動は身体もそうですが、精神面も鍛えてくれるものです。コロナで精神的にやられてしまった方もいたかもしれませんが、打ち克つために運動で心を鍛えていくこともできると思います。(メッセージ)トレーニングをやりにくい環境が去年から続いていましたが、今、ジムは開いています。準備万端でみなさんを待っていますので、一歩、踏み出してほしいです。トレーニングを再開、もしくはこれを機に始める勇気を出してもらって、一緒に心も身体も鍛えていきましょう!」

山根良顕さん
「僕は、最初、まだできあがっていない身体でジムへいくのが恥ずかしかったです。でも、
ジムへ行くとスイッチが入って周りが見えなくなるほど楽しくなることに気づきました。だから、ジムへ行けなかったことで、こんなに辛いのかと気づきました。(運動することの大切さについて)みなさん気づいていないかもしれませんが、運動を始めて声が大きくなりました。と芸人仲間のレイザーラモンHG、なかやまきんに君たちから『(ネタが)滑っても怖くなくなります。僕たちは体を鍛えているんですから』と言われました。僕もそこまでになれるように鍛えます(笑)。(メッセージ)僕がトレーニングを続けることで、フィットネス業界のハードルを下げたと思っています。みなさんも、ジムへ行ってください。ジムは怖いところではありませんよ!」

次ページ:魔裟斗さん、岡部友さん、アンガールズ山根良顕さんがPRアンバサダーで登場

大好評!ダイエットビフォーアフター

ピックアップ記事

関連記事一覧