「筋トレ初心者はしっかりしたフォームで狙った部位に効かせるべき」佐藤綾からのトレーニングアドバイス

佐藤綾選手の見事な筋肉美

トレーニングを継続していくと、いずれは身体に顕著な変化が見られなくなったり、使用重量も頭打ちになったりするものだ。そうした中、競技で活躍するトップ選手たちはどのようにして短期間で激変、ブラッシュアップしていったのか。ここではトップ選手が目指す「かっこいい身体」と「初・中級者へのアドバイス」を紹介する。(IRONMAN2020年10月号より)

取材:藤本かずまさ 撮影:中島康介

佐藤綾選手

Q 目指している「かっこいい身体」とは?

「やはり世界選手権で優勝する選手の身体はとてもかっこいいなと思いますね。なので世界選手権で優勝できるような身体づくりをしていきたいと思っています」

Q 初・中級者へのアドバイス

「ケガをしないことです。しっかりしたフォームで狙った部位に効かせられる重量でトレーニングすることです。無理して重量を扱ってフォームを崩してケガをしてしまってはトレーニングできない期間ができてしまいますし、ケガをした状態だとどうしてもその部位が気になって、集中してトレーニングできませんから」

▶佐藤綾選手の2021年グランドチャンピオンシップスの写真

大好評!筋トレビフォーアフター

ピックアップ記事

関連記事一覧