ホームジムにはフリーウエイトとマシン、どちらが良いの?

ホームジムを作るために家にスペースを確保し、いよいよ「トレーニング器具を揃えよう!」と思っても何をどう揃えたらいいのか、フリーウエイトとマシンならどちらがいいのか?と悩んでしまう人もいるのではないだろうか。
いろいろ考えてしまうと、どちらも揃えたくなるところだが、スペースや予算は限られている。そこでホームジム製品を販売しているフィットネスショップに聞いてみた。

【監修:フィットネスショップ】


「フリーウエイトとマシンはどちらが良いですか?」というご質問にお答えいたします。
フィットネスクラブのように広い面積があれば話は別ですが、スペースが限られていることが前提であるホームジムでは、バリエーションの豊富さは大きな要素になります。高品質なマルチマシンでも、フリーウエイトと比較するとバリエーションの数は劣ります。一家全員の健康維持にホームジムを検討しているケースなど、そこまでの専門的な種目が必要なく、また、負荷もウエイトスタックの重量(一般的には90kg程度)で十分という場合、マルチマシンは最高の選択肢のひとつでしょう。けれど高重量を追い求める方や、本格的なウエイトトレーニングを続けている方には、知識や技術次第でバリエーションを大きく増やせるフリーウエイトシステムをメインにする方がおすすめです。
背中や脚などフリーウエイトでは種目が限られる部位も存在するため、そういった部位もしっかり鍛えたい場合は、フリーウエイトに加えてラットマシンやレッグプレス、レッグエクステンション/カールなどフリーウエイトでは行えない種目をカバーするようなマシンを追加していただくことをお勧めします。


家族全員で使用する場合や個人的に本格的なトレーニングをしたいケースなど、使用するシーンによっても選び方は変わってくるようだ。フィットネスショップでは目的や鍛えたい筋肉に合わせ、さまざまな器具を取り扱っている。また、専門スタッフがホームジムの作り方のポイントをアドバイスもしてくれる。フィットネスクラブ専門店を運営する実績があるので安心だ。

※この記事は「フィットネスショップ総合カタログ2020」に掲載したものです。

お問い合わせ フィットネスショップ 0120-46-4681

ピックアップ記事

関連記事一覧