100日後にバキバキになる才木玲佳の「まさかの最終日」

筋肉アイドルとして、女子プロレスラーとして活躍する才木玲佳選手が自身のTwitterで#100日後にバキバキになる才木玲佳が9月12日(土)に100日目を迎えた。この企画は2020年6月5日に才木選手がはじめ反響を呼んだ。

そして注目の100日目はウエイトトレーニング&スポーツニュートリション専門誌『アイアンマン』の表紙(横川尚隆選手)とのコラージュで投稿された。「見違えるほどバキバキになりましたねwwwww」「一本取られた」などたくさんのリプライが寄せられた。

才木選手はこの企画の最終日に発売された『アイアンマン10月号』で初挑戦するボディコンテストについて語っている。バキバキになる才木玲佳は終わっても、減量のゴールは11月末に開催されるマッスルゲート東京のようだ。

トレーニング動画もアイアンマンのYouTubeで公開している。デッドリフトをパワーラックの一番下から80kgでメインセットを組んであげていく姿は圧巻だ。

▼”筋肉アイドル”才木玲佳の背中トレ

 

ピックアップ記事

関連記事一覧